2015シーズン終了のご挨拶

今シーズンも、1年間、熱くそして温かい応援をありがとうございました。お蔭様で目標としていたJ2残留を果たすだけでなく、12位という、戦前の大方の予想を覆すすばらしい順位でシーズンを終えることが出来ました。また、積年の課題でありました、優先的に利用できる天然芝の練習場およびクラブハウスの確保にも目途がつき、環境整備の面でも大きく前進できた1年となりました。施設の整備にあたりましても、大変多くの方々からご支援を賜りましたこと心より感謝申し上げます。既に来シーズンの向けた活動がスタートしています。来シーズンは今シーズン以上に、過酷なシーズンになることが予想されます。皆様と手を携え、一致団結して立ち向かいたいと存じますので、更なる、ご支援、ご声援を何卒宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社ツエーゲン

代表取締役ゼネラルマネージャー

 西川 圭史

SNSシェア

/
  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • LINE
pagetop