7/3 讃岐戦にて「アルビレックス新潟 早川史哉選手への支援金募金」実施のお知らせ

この度、急性白血病と診断されたアルビレックス新潟所属の早川史哉選手の一日も早い寛解と復帰を心よりお祈りするとともに、お見舞い申し上げます。

ツエーゲン金沢では、今週末7月3日(日)に開催いたします明治安田生命J2リーグ第21節「ツエーゲン金沢 vs カマタマーレ讃岐」の試合会場にて支援金募金活動を行うことになりましたので、お知らせいたします。ファン・サポーターの皆様にはぜひ主旨をご理解いただき、ご支援・ご協力くださいますようお願いいたします。

【アルビレックス新潟 早川史哉選手への支援金募金 実施概要】

■実施主旨:

6月13日(月)にアルビレックス新潟より発表された早川史哉選手(22)の病状検査結果を受け、「アルビレックス新潟 早川史哉選手支援基金」が開設されました。早川選手と同じ大学であった玉城峻吾選手の想いもあり、ツエーゲン金沢は同じJリーグクラブ、そしてサッカーファミリーとして、早川史哉選手が一日でも早くピッチに戻ることを願い、支援基金への募金活動に協力させていただく運びとなりました。

■実施試合:

2016年7月3日(日) 明治安田生命J2リーグ第21節 vs カマタマーレ讃岐(18:00キックオフ/西部緑地公園陸上競技場)

■実施場所/時間:

メイン入場口、ホーム入場口、噴水前広場/17:00~17:20

※時間内は一部選手が募金箱を持って活動に参加します。

※時間外もスタジアム場外各ブースに募金箱を設置いたします。

■送金先:

アルビレックス新潟 早川史哉選手支援基金」口座を通して、送金させていただきます。

■ツエーゲン金沢選手からのコメント:

【玉城峻吾選手】

「史哉がもう一度ピッチに戻ってくるためにみなさんの力が必要です。是非、ご協力のほどよろしくお願いします。」

SNSシェア

/
  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • LINE
pagetop