アカデミー概要

育成理念

スクール活動においては、サッカーの技術や戦術についてよりクリエイティブな選手の育成を念頭におき指導にあたりますが、それ以上にサッカーだけではなく、たくましい心と体、特に豊かな人間性の成長に重点を置き指導してゆきたいと考えています。
サッカーを通して地域の皆様と信頼関係を築き、選手諸君はもとより地域の皆様に愛されるチーム運営に努力して参りますので、一層のご支援、ご声援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

育成のコンセプト

U-6
出会い
  • サッカー、スポーツとの出会い、FUN:楽しみ
  • 良い出会いをして、身体を動かすことが大好きな子供に育てる
  • 多様な運動経験をさせる
U-8
目覚め
  • 学校生活の開始、生活環境の変化、幼児から児童へ
  • プレ・ゴールデンエイジ、跳躍の準備
  • 有意義なゴールデンエイジになるための準備
U-10
ゴールデンエイジ
  • 一生に一度の「即座の習得」を備えた時期である
  • 本格的思考力の発達、仲間集団の芽生え
  • 個人の能力差の拡大、個性を認めよう、世界に一つだけの花
U-12
個を伸ばす
  • 個のパーフェクトスキルの獲得を目指す
  • 技術・判断力・持久力のベースをつくる
  • 子供達の無限の可能性を引き出す、良い環境を与える
U-14
個を磨く
  • ポスト・ゴールデンエイジ、より個人に目を向けた指導
  • クラムジー、急激な体の変化で心身共に不安定となる
  • 失敗から学んで工夫する。プレーの質にこだわり、精度を高める
U-16
個を生かす
  • 厳しいプレッシャーの中でのスキル(技術・判断)
  • さまざまな組織や状況への対応
  • 勝利のメンタリティ 勝つことに対しての執着心
U-18
サッカーの確立
  • 身体の成長が終わり、再び安定を取り戻す
  • トータルなことが求められる、トップ選手への挑戦
  • 自分自身が目的を持って進路を選ぶ
たくましい心と身体を持った選手、魅力ある選手を育成し
自信を持って社会へ旅立たせる!!
pagetop