WAYZ
CONCEPT COLLECTION

WAYZ
CONCEPT COLLECTION

2019年、ツエーゲン金沢から新たに立ち上がった、
コンセプトコレクション「WAYZ」。
このブランドの根底にあるものは、
スポーツの枠にとどまらないクラブの価値です。
多くの人々の生きがいになるという、
クラブの本質を体現するブランドとして。
そして、意志を持って歩む人たちのワードローブとして。
「WAYZ」はひとりひとりの自分らしい毎日を支える、
多彩なアイテムを展開していきます。

CONCEPT EMBLEM

2019年8月。
BLACK&GOLD をテーマにしたサマーユニフォームと同時に新たにコンセプトエンブレムを制作、発表。
ツエーゲン金沢の新たな挑戦のひとつ。

DESIGN

クロユリ

石川県の県花であり、クラブエンブレムでも使用している馴染みのある「クロユリ」。
エンブレムに使用している黒と赤は漆器などの伝統工芸を連想させ、伝統と高級感を演出しています。

輝き・光

成功や自信、希望や未来、勝利などをイメージさせる「輝き・光」。
石川や金沢を象徴する「金箔」のイメージも含まれています。

軌跡

「挑戦を、この街の伝統に。」というクラブ理念のもと、今後伝統として後世に残る挑戦の軌跡をイメージしています。
サッカーやスポーツ、光も連想することができる言葉でもあり、コンセプトユニフォームの
デザインにはツエーゲンの軌跡[ Trajectory of zweigen ]というワードも取り入れています。

COLOR

基本デザインは、現在クラブエンブレムに使用している黒と赤を使用し、
これまでのツエーゲンのイメージは崩さずに、
石川らしさ金沢らしさの高級感を表現。

カラーバリエーションも、
金箔や漆器など、 金沢らしい「和」を感じさせるデザイン。

BLACK & GOLD

強さや威厳、重厚さを表す「BLACK」と、金沢の伝統工芸である金箔を連想させ、高級感や成功・自信をイメージさせる「GOLD」でデザインした2019年8月限定コレクション。

WAYZ
CONCEPT COLLECTION

クラブエンブレムとは異なる、新たな挑戦。シンプルながらも洗練されたデザインでタウンユース可能なアパレルラインが登場。

pagetop