試合速報

2018.08.05(日)

19:00KICK OFF

えがお健康スタジアム

試合終了

ロアッソ熊本

ロアッソ熊本

0

-

1

ツエーゲン金沢

ツエーゲン金沢

  • 0

    前半

    1

  • 0

    後半

    0

  • 加藤 大樹 (17’)

  • スタジアム

    えがお健康スタジアム

  • 入場者数

    3,894人

  • 天候/気温/湿度

    晴/30.1℃/62%

  • 主審

    岡 宏道

  • 副審

    穴井 千雅、関谷 宣貴

  • 第四の審判員

    上田 隆生

テキスト速報

  • 前半0分

     

    金沢ボールでキックオフ、試合開始

  • 前半0分

    熊本

    予想フォーメーションは3-3-2-2。降格圏脱出のために勝利が欲しい熊本は前節からスタメンを2人変更。GKは畑が13節以来の先発出場。村上が3バックの一角で2試合ぶりの先発復帰を果たす

  • 前半0分

    金沢

    予想フォーメーションは4-4-2。4試合ぶりの勝利を目指す金沢は前節からスタメンを2人変更。左サイドバックで沼田が2試合ぶりの先発復帰。宮崎も右サイドの位置で2試合ぶりの先発出場を果たす

  • 前半1分

    金沢

    ペナルティエリア手前の中央でボールに反応した加藤がシュートを放つ。しかし、枠の左に外れる

  • 前半3分

    金沢

    清原のスルーパスを受けた宮崎がペナルティエリア右でシュートを放つ。しかし、畑の好セーブに阻まれてしまう

  • 前半7分

    金沢

    左サイドの敵陣深くで清原がミドルシュートを放つ。しかし、GKに阻まれる

  • 前半9分

    金沢

    左サイドからのCK。キッカーの藤村はクロスを供給すると、庄司が体で押し込もうとする。しかし、枠をとらえられない

  • 前半13分

    熊本

    右サイドの敵陣中央から安柄俊が田中へスルーパスを供給する。しかし、オフサイドの判定となる

  • 前半14分

    金沢

    ペナルティエリア手前の右でFKを獲得する

  • 前半14分

    金沢

    キッカーの宮崎は左足で直接ゴールを狙う。しかし、枠を外してしまう

  • 前半17分

    金沢

    gooooal藤村のスルーパスに反応した垣田がペナルティエリア右から低いクロスを供給すると、低い体勢でニアサイドに飛び込んだのは加藤。強烈なヘディングシュートをネットに突き刺して先制に成功する

  • 前半20分

    熊本

    伊東が左サイドの敵陣深くから右足でグラウンダーのクロスを供給する。しかし、GKに処理される

  • 前半25分

    金沢

    清原がペナルティエリア内で切り返しから右足のシュートを放つ。しかし、DFに阻まれてしまう

  • 前半26分

    金沢

    加藤が清原とのパス交換でペナルティエリア内に抜け出すも、シュートを放つことはできず、GKに処理されてしまう

  • 前半27分

    熊本

    左サイドからのCK。キッカーの多々良は右足でクロスを供給する。しかし、DFにクリアされてしまう

  • 前半29分

    金沢

    味方のループパスを受けた清原がペナルティエリア右に進入するも、GKに阻まれてしまう

  • 前半32分

    熊本

    右サイドの敵陣深くから田中がクロスを供給する。しかし、DFにクリアされてしまう

  • 前半32分

    熊本

    右サイドの敵陣深くで田中がドリブルでの突破を図る。しかし、沼田へのファウルの判定となる

  • 前半34分

    熊本

    右サイドの敵陣深くでボールを受けた皆川は右足でクロスを供給する。しかし、DFにクリアされる

  • 前半36分

    熊本

    皆川のパスに反応した田中が右サイドの敵陣深くからクロスを供給する。しかし、味方には合わない

  • 前半38分

    熊本

    左サイドの敵陣深くから黒木が右足でクロスを供給すると、皆川がヘディングシュートを放つ。最後は味方に当たるも、GKに処理されてしまう

  • 前半41分

    熊本

    左サイドの敵陣中央から黒木がペナルティエリア手前の左に走り込む安柄俊へループパスを供給する。しかし、安柄俊はオフサイドの判定となる

  • 前半44分

    金沢

    ペナルティエリア左から沼田がグラウンダーのクロスを供給すると、垣田が合わせる。しかし、枠の右に外れる

  • 前半46分

     

    アディショナルタイムは2分の表示

  • 前半46分

    熊本

    皆川が落としたボールに反応した安柄俊が敵陣中央でシュートを放つ。しかし、枠をとらえられない

  • 前半48分

     

    前半終了。0-1と、アウェイの金沢のリードで試合を折り返す

  • 後半0分

     

    熊本ボールでキックオフ、後半開始

  • 後半3分

    熊本

    ペナルティエリア内で味方の縦パスを受けた皆川がボールキープを試みるも、DFに対応されてしまう

  • 後半5分

    熊本

    右サイドの敵陣深くから田中がクロスを供給すると、DFのクリアを誘って右CKを獲得する

  • 後半6分

    熊本

    キッカーの多々良はクロスを供給する。しかし、最後はDFにクリアされてしまう

  • 後半7分

    熊本

    ペナルティエリア手前の左で反転した安柄俊が左足でシュートを放つ。しかし、GKに阻まれてしまう

  • 後半9分

    熊本

    左サイドの敵陣深くからペナルティエリア左にドリブルで進入した黒木が右足でシュートを放つ。しかし、枠の左に外れる

  • 後半11分

    熊本

    黒木が左サイドの敵陣中央からクロスを供給する。しかし、DFにクリアされてしまう

  • 後半12分

    熊本

    9安柄俊OUT→18巻IN

  • 後半15分

    熊本

    左サイドの敵陣深くから黒木が低いクロスを供給する。しかし、DFにクリアされてしまう

  • 後半17分

    熊本

    右サイドの敵陣中央から中山がクロスを供給すると、巻がニアサイドでボールに触れる。しかし、最後はDFにクリアされてしまう

  • 後半19分

    熊本

    村上にイエローカード

  • 後半22分

    金沢

    左サイドから沼田がミドルシュートを放つ。しかし、味方に当たって枠を外れてしまう

  • 後半23分

    熊本

    皆川のパスを受けた黒木がペナルティエリア左で決定的な右足のシュートを放つ。しかし、白井に阻まれてしまう

  • 後半27分

    金沢

    敵陣中央から梅鉢がペナルティエリア内へループパスを供給する。しかし、DFにクリアされてしまう

  • 後半29分

    金沢

    垣田のスルーパスを受けた宮崎がGKをかわすも、ゴールラインを割ってしまう

  • 後半29分

    熊本

    27中山OUT→50水野IN

  • 後半32分

    熊本

    31伊東OUT→20上里IN

  • 後半32分

    金沢

    10宮崎OUT→14金子IN

  • 後半34分

    熊本

    巻がペナルティエリア右からヘディングで折り返すと、ボールを受けた皆川がDFをかわしてシュートを試みる。しかし、DFに阻まれてしまう

  • 後半36分

    金沢

    7清原OUT→29マラニョンIN

  • 後半40分

    金沢

    ペナルティエリア手前の左からマラニョンが垣田へスルーパスを供給する。しかし、GKに処理される

  • 後半41分

    金沢

    17加藤OUT→11杉浦IN

  • 後半43分

    金沢

    右サイドの金子のパスを受けた垣田がペナルティエリア手前付近でシュートを放つ。しかし、枠の上に外れる

  • 後半46分

    金沢

    作田にイエローカード

  • 後半46分

     

    アディショナルタイムは4分の表示

  • 後半47分

    金沢

    ペナルティエリア右から金子がクロスを供給するも、味方には合わない

  • 後半48分

    熊本

    ペナルティエリア手前の中央でこぼれ球を拾った上里が左足でシュートを放つ。しかし、DFにブロックされてしまう

  • 後半50分

     

    試合終了。0-1でアウェイの金沢が勝利

メンバー

  • ロアッソ熊本

  • スターティングメンバー

  • GK

    1

    畑 実

  • DF

    13

    多々良 敦斗

  • DF

    6

    村上 巧

  • DF

    15

    青木 剛

  • MF

    14

    田中 達也

  • MF

    27

    中山 雄登

    74’

    out
  • MF

    8

    上村 周平

  • MF

    31

    伊東 俊

    77’

    out
  • MF

    2

    黒木 晃平

  • FW

    9

    安 柄俊

    57’

    out
  • FW

    11

    皆川 佑介

  • ツエーゲン金沢

  • スターティングメンバー

  • GK

    23

    白井 裕人

  • DF

    16

    毛利 駿也

  • DF

    39

    庄司 朋乃也

  • DF

    3

    作田 裕次

  • DF

    45

    沼田 圭悟

  • MF

    10

    宮崎 幾笑

    77’

    out
  • MF

    26

    藤村 慶太

  • MF

    33

    梅鉢 貴秀

  • MF

    17

    加藤 大樹

    86’

    out
  • FW

    7

    清原 翔平

    81’

    out
  • FW

    19

    垣田 裕暉

  • 控えメンバー

  • GK

    30

    佐藤 昭大

  • DF

    24

    高瀬 優孝

  • DF

    39

    鈴木 翔登

  • MF

    20

    上里 一将

    77’

    in
  • MF

    33

    坂本 広大

  • MF

    50

    水野 晃樹

    74’

    in
  • FW

    18

    巻 誠一郎

    57’

    in
  • 控えメンバー

  • GK

    22

    田尻 健

  • DF

    13

    石田 崚真

  • DF

    27

    廣井 友信

  • MF

    6

    大橋 尚志

  • MF

    11

    杉浦 恭平

    86’

    in
  • MF

    14

    金子 昌広

    77’

    in
  • FW

    29

    マラニョン

    81’

    in
  • 監督

  • 渋谷 洋樹

  • 監督

  • 柳下 正明

試合経過

  • ロアッソ熊本

    ツエーゲン金沢

  •  

     

    90+1’

    icon_yellowx1

    作田 裕次

  •  

     

    86’

    icon_outicon_in

    加藤 大樹
    杉浦 恭平

  •  

     

    81’

    icon_outicon_in

    清原 翔平
    マラニョン

  • 伊東 俊
    上里 一将

    icon_outicon_in

    77’

     

     

  •  

     

    77’

    icon_outicon_in

    宮崎 幾笑
    金子 昌広

  • 中山 雄登
    水野 晃樹

    icon_outicon_in

    74’

     

     

  • 村上 巧

    icon_yellowx1

    64’

     

     

  • 安 柄俊
    巻 誠一郎

    icon_outicon_in

    57’

     

     

  •  

     

    17’

    goal

    加藤 大樹

データ

  • 今回対戦

  • データ項目

    ロアッソ熊本

    ツエーゲン金沢

  • FK

    11

    13

  • CK

    3

    1

  • PK

    0

    0

  • シュート

    8

    14

  • 警告/退場

    1/0

    1/0

柳下監督コメント

ロアッソ熊本は勝ち点3をなかなか取れていませんでしたが、ここ数試合を見ていると非常にいいゲームをしているし、勝ち点3とってもおかしくないゲームを続けていました。

向こうの2トップを自由にやらせたら、我々も難しいゲームになると思っていたので、その辺りをうまくできていたのではないかなと思います。非常に苦しい時間帯もありましたが、全員が粘り強く戦えていたし、交代して入った選手たちもアプローチのスピードを上げてプレッシャーを与えることができていたのでその点は非常に良かったと思います。

攻撃に関してはまだまだイージーなミスがありますし、ゴール前での落ち着きがあればもっとチャンスが作れたと思います。非常に難しいゲームでしたが、勝ち点3が取れたのは選手たちの頑張りがあったからだと思っています。

 

〜〜先制点はボランチの藤村選手の持ち上がりからでしたが、ダブルボランチのバランスが非常によかったように見えました〜〜

時間帯によって良かった時間帯もありましたが、我々の守備の組織を見て向こうも変えてきて苦しくなる時間帯もありました。

それを見て、非常に熊本はいいチームだなと思いました。

宮崎選手コメント

まずいい入りができて、前線から高いプレスをかけることができて数多くのチャンスを作ることができました。

先制点を取れて、最後までチームが一つになってやり続けることができたことは本当に良かったと思います。

 

〜〜スピードの乗ったプレーでチャンスを演出していました。〜〜

チャンスは作ることはできました、ゴールで終わるという結果が欲しいので、次につなげられるようにまたトレーニングしていきます。

梅鉢選手コメント

非常に厳しい暑さの中、苦しい時間帯もありましたが、最後のところで粘り強く戦えたことが今日の勝因だと思います。

pagetop