試合速報

2019.11.03(日)

14:00KICK OFF

フクダ電子アリーナ

試合終了

ジェフユナイテッド千葉

ジェフユナイテッド千葉

2

-

1

ツエーゲン金沢

ツエーゲン金沢

  • 1

    前半

    1

  • 1

    後半

    0

  • アラン ピニェイロ (22’)

    船山 貴之 (67’)

    加藤 大樹 (30’)

  • スタジアム

    フクダ電子アリーナ

  • 入場者数

    6,907人

  • 天候/気温/湿度

    曇時々雨/18.4℃/75%

  • 主審

    鶴岡 将樹

  • 副審

    和角 敏之、西水流 優一

  • 第四の審判員

    船橋 昭次

テキスト速報

  • 前半0分

     

    千葉ボールでキックオフ、試合開始

  • 前半0分

     

    千葉は船山、金沢は廣井がキャプテンマークを巻く

  • 前半0分

    千葉

    予想フォーメーションは4-4-2。ここ数試合ボランチで起用されていた鳥海が累積警告によって出場停止。代わって船山が8試合ぶりの先発出場となり、工藤がボランチに回ると予想される。対金沢は3連敗中。他会場次第だが、引き分け以上で残留が決まる可能性があるだけに、相性の悪さを克服したいところ

  • 前半0分

    千葉

    この試合で勝利を収めれば、J2ホーム通算100勝の達成となる

  • 前半0分

    金沢

    予想フォーメーションは4-4-2。前節の長崎戦からスタメンを1人変更。主将の廣井が4試合ぶりにスタメンに復帰する。クルーニーは引き続き出場停止となり、ベンチには前節久々の得点をマークした小松が控える。連勝の勢いに乗って今節も勝利を挙げ、プレーオフ圏との勝点差を詰められるか

  • 前半1分

    金沢

    沼田が自陣の左サイドから縦にロングボールを送る。受けた加藤が胸トラップして前を向くと、新井の出した足と接触し、左サイドの敵陣中央からのFKを獲得

  • 前半2分

    金沢

    キッカーは藤村。低い浮き球をペナルティエリア内に送るが、DFにはね返されてしまう

  • 前半3分

    千葉

    中盤でドリブルを仕掛ける金子を倒したエベルトがファウルの判定。エベルトは笛が鳴った後にボールを蹴り出してしまったため、鶴岡主審から口頭で注意を受ける

  • 前半4分

    金沢

    沼田が左サイドの敵陣中央でボールを持ち、ペナルティエリア左へ走り込む加藤を見て鋭いスルーパスを送る。しかし、読んでいた新井にカットされてしまう

  • 前半5分

    千葉

    佐藤優が前線へ長いボールを送ると、クレーベが廣井と空中で競り合う。ボールはスペースへ流れ、クレーベが追い掛けるが、廣井へのファウルを取られてしまう

  • 前半6分

    金沢

    右サイドに流れた大橋が小島からのリターンパスを受け、右足で正確なアーリークロスをペナルティエリア中央に送る。新井の目の前に入り込んだ垣田が頭で合わせるが、低く抑え切れず、枠を外してしまう

  • 前半7分

    金沢

    ペナルティエリア右角付近で小島が厳しいプレッシャーを掛け、相手からボールを奪う。小島が出した縦パスはDFにブロックされるが、小島はルーズボールに反応し、ペナルティエリア右からシュートを放つ。しかし、クロスバーの上に大きく外れてしまう

  • 前半8分

    千葉

    エベルトが自陣の左サイドからシンプルにロングフィードを供給する。クレーベが廣井と競り合い、こぼれたボールをAピニェイロが回収。Aピニェイロは浮いたボールにタイミングを合わせてペナルティエリア手前の中央からボレーシュートを放つ。だが、枠をとらえられない

  • 前半10分

    千葉

    船山が中盤に引いてボールをもらい、敵陣中央の左から対角線上に浮き球のスルーパスを供給。ペナルティエリア右に米倉が走り込み、ゴールラインを割る間際で追い付いて滑り込んで折り返す。しかし、ニアサイドに走り込んだAピニェイロの頭上を越えてしまい、シュートには至らない

  • 前半11分

    千葉

    熊谷からのスルーパスに米倉が反応し、右サイドの敵陣中央から右足で鋭いアーリークロスを供給。しかし、飛び出してきた白井にキャッチされてしまう

  • 前半11分

    金沢

    山本が自陣の中央から左サイドのスペースへシンプルにロングボールを送る。右サイドハーフの金子が流れて受け、タイミングを計ってペナルティエリア左脇からクロスを供給。走り込んだ垣田がヘディングシュートを放つが、佐藤優にはじかれてしまう。こぼれ球に杉浦が反応するも、佐藤優にセーブされて詰め切れない

  • 前半14分

    金沢

    藤村がペナルティエリア左角付近から縦に小さくパスを出すと、内側から追い越した加藤がダイレクトでグラウンダーのクロスを送る。金子が走り込んでいたが、惜しくもシュートを放てない

  • 前半15分

    千葉

    船山が敵陣中央から右サイドへ展開。受けた米倉がシンプルに縦につけると、Aピニェイロが走り込んで受ける。しかし、藤村の正当なタックルに遭い、Aピニェイロは転倒してしまう

  • 前半16分

    金沢

    エベルトの激しいスライディングタックルを受けた杉浦がピッチに倒れ込んでいたが、顔をゆがめながらも立ち上がってプレーを再開させる

  • 前半18分

    金沢

    小島が自陣の右サイドから縦にグラウンダーのパスを送る。垣田がサイドに流れて受けようとするも、その手前で下平にカットされてしまう

  • 前半19分

    金沢

    加藤が左サイドを強引に突破し、味方の上がりを待って左足で速いクロスを蹴り込む。これは逆サイドに流れてしまうが、金子がこれを回収し、追い越す小島を使うようなスルーパスを縦に出す。小島はペナルティエリア右脇からグラウンダーのクロスを送るも、惜しくも味方には合わない

  • 前半21分

    千葉

    熊谷からの落としに下平が反応し、左サイドの敵陣浅い位置から山なりの浮き球を縦に出す。工藤が走り込んで収めるも、廣井の対応に遭ってボールを失ってしまう

  • 前半22分

    千葉

    ゴール!下平がペナルティエリア左へグラウンダーの短いパスを送ると、後方から飛び出してきた熊谷が受け、ペナルティエリア内に走り込んだ下平へつなぐ。下平はダイレクトでゴール前にボールを供給。船山が山本を背負いながら受けて後方に優しく落とすと、Aピニェイロが左足を振り抜いてネットを揺らす

  • 前半22分

    千葉

    Aピニェイロは2試合連続ゴールを挙げる

  • 前半24分

    千葉

    先制の勢いに乗るかのように、前線からのプレッシャーを強めている

  • 前半25分

    金沢

    藤村が敵陣浅い位置からペナルティエリア内へ浮き球のスルーパスを送る。金子が追うも、佐藤優に先に処理されてしまう

  • 前半26分

    千葉

    船山が中盤から左サイドへ大きく展開。フリーの下平が受け、斜めに切れ込んでペナルティエリア内を狙ってスルーパスを送る。これは大橋にブロックされるが、こぼれ球に船山が反応し、ペナルティエリア手前から思い切ってドライブシュートを放つ。しかし、枠を外れてしまう

  • 前半27分

    千葉

    船山が右サイドのライン際でボールを持つ米倉のサポートに駆け寄り、ボールをもらって前方のスペースにさかさずスルーパスを入れる。工藤が受けるも、オフサイドを取られてしまう

  • 前半27分

    千葉

    船山はAピニェイロにもっと裏でボールを受けるように要求する

  • 前半29分

    金沢

    沼田が加藤とのパス交換で左サイドを打開し、左足でクロスを上げる。Aピニェイロにブロックされ、左からのCKを得る

  • 前半30分

    金沢

    gooooalCKのキッカーは藤村。インスイングのクロスを送ると、ストーンの工藤の頭に薄く当たったボールはゴール前へ。これに反応したのはGKの目の前にいた加藤。ヘディングでゴールに押し込み、同点に追い付く

  • 前半30分

    金沢

    加藤は6試合ぶりのゴールを獲得する

  • 前半32分

    金沢

    エベルトから下平へのパスを読んでいた金子がハーフウェーライン付近で出足よくパスをカット。しかし、ルーズボールが水分を含んだピッチの影響で伸びてしまい、エベルトに回収されてチャンスとはならない

  • 前半34分

    金沢

    藤村が中盤からクサビのパスを縦に送り、杉浦がシンプルに垣田につなぐ。垣田は敵陣中央の左から左サイドへ展開しようとすると、米倉のアフタータックルを受けて倒され、FKを獲得する

  • 前半35分

    金沢

    右足なら藤村、左足なら沼田という場面で、蹴ったのは沼田。クロスではなく、壁の左側から抜けるような鋭いカーブシュートを放つ。しかし、ゴール左のサイドネットに外れてしまう

  • 前半36分

    千葉

    為田が緩急を使ったドリブルでDFをかわし、左サイドの敵陣深くから左足でグラウンダーのクロスをマイナス方向に送る。クレーベがつぶれ役となり、ファーサイドから中へ走り込んだAピニェイロが左足をダイレクトで振り抜く。だが、沼田の厳しいチャージに遭い、強いシュートは放てない

  • 前半38分

    千葉

    米倉がターゲットのクレーベとの連係でペナルティエリア右脇に進入し、右足でふわりと浮かせたクロスを上げる。しかし、精度を欠いて白井に直接キャッチされてしまう

  • 前半39分

     

    浮き球をめぐって空中で競り合った工藤と山本が頭部を接触し、ともにピッチに転倒。すぐにプレーが止められる

  • 前半40分

     

    工藤、山本両者無事に立ち上がり、続行に支障はないもよう。プレーは千葉のドロップボールで再開される

  • 前半41分

    千葉

    エベルトがAピニェイロを狙って自陣からロングボールを蹴り込むと、Aピニェイロは体の強さを生かしてキープし、後方からサポートに来た米倉に預ける。米倉はスピードで右サイドを突破しようとするが、沼田にブロックされてクロスは上げられない

  • 前半43分

    金沢

    垣田がセンターサークル内で縦パスを収め、素早く反転して右サイドへ展開。受けた金子は大外から追い越す小島をデコイに使い、ペナルティエリア手前の左から左足でシュートを放つ。枠の右下をとらえていたが、佐藤優に正面でセーブされてしまう

  • 前半45分

    金沢

    自陣の中央で藤村がタッチにもたつきを見せた熊谷からボールを奪う。カウンターのチャンスだったが、藤村から垣田へのスルーパスは読んでいた新井にカットされてしまう

  • 前半46分

     

    アディショナルタイムは2分の表示

  • 前半46分

    金沢

    加藤が左サイドの敵陣浅い位置から前線の垣田を狙い、滞空時間の長い浮き球を供給。しかし、ボールはペナルティエリア中央へ走り込んだ垣田の後ろを通ってしまい、下平の処理に遭う

  • 前半47分

    金沢

    白井が自陣から前線へ長いボールを送ると、垣田が相手に競り勝ち、頭でペナルティエリア内へフリック。呼応して走り込んだ杉浦がゴール前で下平のタックルに遭い、ゴール前で転倒する。しかし、ノーファウルの判定

  • 前半48分

     

    前半終了。1-1と、同点で試合を折り返す

  • 後半0分

     

    金沢ボールでキックオフ、後半開始

  • 後半0分

     

    両チームともにハーフタイムでの交代はなく、前半と同じメンバーで臨む

  • 後半1分

    金沢

    山本が自陣からするすると敵陣中央まで持ち上がり、左サイドに張る沼田へ展開。沼田はワントラップからすかさずクロスを入れるが、Aピニェイロに正面でブロックされてしまう

  • 後半2分

    千葉

    このプレーでAピニェイロがボールを腹部で受け、しゃがみこんで顔をゆがめるが、時間を掛けて立ち上がり、プレーに復帰する

  • 後半3分

    金沢

    廣井が熊谷からのプレッシャーから逃れるようにロングボールを前線へ蹴り込むが、垣田には渡らず、佐藤優に処理される

  • 後半4分

    千葉

    新井が自陣から縦に鋭いパスを送ると、反応した船山が左サイドに張る為田とのワンツーでDFの裏を狙う。為田からのリターンパスは浮いたボールとなってスペースに流れ、船山は廣井の前に体を入れてボールを収める。船山はペナルティエリア手前の左からクレーベへのラストパスを選択するが、これが惜しくも合わない

  • 後半5分

    金沢

    ダイレクトプレーを駆使してテンポよくパスをつなぎ、ボールは右サイドの敵陣中央でフリーの小島に渡る。小島は低い弾道のアーリークロスを選択。DFに当たってボールがペナルティエリア右にこぼれ、金子が拾ってシュート性のクロスを送るが、対面のエベルトに正面でブロックされてしまう

  • 後半7分

    金沢

    千葉のハイプレスをかわすようにして後方でパスをつなぎ、機を見てディフェンスラインの裏にロングボールを送って前線の4人を走らせるケースが目立つ

  • 後半8分

    千葉

    右サイドの敵陣中央で米倉が新井からのパスを足下に収めると、シンプルにペナルティエリア内へ滞空時間の長いクロスを蹴り込む。反応したクレーベは廣井の背後から前に回り込み、ダイビングヘッドで合わせる。だが、ゴール前でワンバウンドしたボールはわずかに枠の左に外れてしまう

  • 後半11分

    千葉

    工藤がハーフウェーライン付近から右サイドの奥のスペースへ浮き球のパスを送る。Aピニェイロが走り込んで収めるが、金沢の人数を掛けた守備に遭い、シュートまで持ち込めない

  • 後半11分

    金沢

    小島が右サイドの敵陣中央から低く鋭いパスを中央に送る。これはエベルトのブロックに阻まれるが、こぼれ球に反応した藤村が加藤につなぎ、加藤は敵陣中央からミドルシュートを放つ。新井に当たってゴールラインを割り、左サイドからのCKを獲得

  • 後半12分

    金沢

    キッカーの藤村がインスイングのクロスを供給。これはDFに防がれるが、セカンドボールに反応した金子がペナルティエリア手前からノーバウンドでボレーシュートを放つ。しかし、強いシュートとはならず、枠の左に外れてしまう

  • 後半14分

    千葉

    為田が左サイドのタッチラインに沿うようにして長い距離ボールを運び、ペナルティエリア左への進入を図る。しかし、中へ切れ込んだタイミングで体を入れた廣井の対処に遭い、チャンスを作れない

  • 後半15分

    金沢

    11杉浦OUT→30山根IN

  • 後半16分

    金沢

    ハーフウェーライン付近から山本がペナルティエリア左へロングボールを供給。金子が走り込むも、オフサイドを取られてしまう

  • 後半17分

    金沢

    山根は杉浦と同じ2トップの一角に入る

  • 後半18分

    千葉

    為田が左サイドの敵陣中央でボールをキープし、右足のアウトサイドで縦にパスを出す。受けた船山がペナルティエリア左脇から左足で速いクロスを上げるが、白井にダイレクトでキャッチされてしまう

  • 後半18分

    金沢

    敵陣でルーズボールの拾い合いになり、その流れで工藤のヘディングでのクリアがペナルティエリア内に流れる。これに藤村が反応し、ゴール前で佐藤優との1対1に。藤村は左足でシュートを放つが、枠の右に外してしまい、決定的なチャンスを逃す

  • 後半20分

    金沢

    藤村が敵陣中央で前を向いてボールを持ち、右の金子へ展開。受けた金子は大外をオーバーラップする小島を使わず、右足で速いクロスをゴール前へ送る。しかし、エベルトにヘディングでクリアされてしまう

  • 後半21分

    金沢

    ベンチでは大石が出場の準備を進める

  • 後半22分

     

    gooooal右サイドで米倉が一瞬のスピードを生かして加藤を振り切る。ペナルティエリア右の深い位置に進入してグラウンダーの速いクロスを供給すると、船山が左足を伸ばして合わせる。一度はゴール左のポストに嫌われるが、体勢を崩している船山の下へボールがこぼれ、船山はゴールにねじ込む

  • 後半23分

    金沢

    14金子OUT→13大石IN

  • 後半25分

    千葉

    敵陣中央から船山が左サイドでフリーの為田に浮き球のパスを送る。為田は左足を使い、ショートバウンドで山なりのクロスをファーサイドへ送る。反応したのはクレーベ。DF2人に競り勝つ高い打点でのヘディングシュートを放つが、ゴール右へ向かったボールはライン間際で白井にセーブされてしまう

  • 後半26分

    千葉

    このプレーで右サイドからのCKを得て、キッカーの船山がアウトスイングのクロスを送る。ニアサイドに走り込んだ米倉が頭でそらすが、味方は詰め切れず、得点には至らない

  • 後半28分

    金沢

    焦りからか、敵陣の深い位置まで進入した際にパスの精度を欠き、シュートまで持ち込めないシーンが続く

  • 後半29分

    千葉

    自陣で熊谷が山根のパスをカットすると、ルーズボールを船山が回収し、すかさずクレーベを狙って浮き球のパスを出す。しかし、クレーベとは息が合わず、ボールは再び相手に渡る

  • 後半31分

    千葉

    ベンチではゲリアが出場の準備を進める

  • 後半31分

    千葉

    ボールをキープしようとした際、沼田の膝が顔付近に入ったAピニェイロがピッチに倒れ込む

  • 後半32分

    千葉

    Aピニェイロは立ち上がれず、チームスタッフがピッチに入って治療を行う

  • 後半33分

    千葉

    Aピニェイロは交代となり、担架に乗せられてピッチを出る。先制点を奪ったアタッカーに対し、サポーターからは大きな拍手が送られる

  • 後半33分

    千葉

    21AピニェイロOUT→2ゲリアIN

  • 後半33分

    千葉

    ゲリアは右サイドバックに入り、米倉が1列前にポジションを上げる

  • 後半34分

    千葉

    クレーベのポストプレーから右サイドに流れた熊谷にボールが渡り、熊谷は右足で速いクロスを供給。対面のDFにブロックされ、右からのCKを獲得する

  • 後半34分

    千葉

    キッカーの船山は弾道の高いクロスを送る。エベルトは高い打点でヘディングシュートを放つが、たたき付けられたボールに威力はなく、白井にセーブされてしまう

  • 後半36分

    金沢

    クレーベと空中で激しく競り合った廣井が首を押さえてピッチに倒れ込むが、ビハインドで時間がない状況ということもあり、顔をゆがめながらも立ち上がる

  • 後半38分

    金沢

    藤村がハーフウェーライン付近から前線へロングボールを送ると、垣田が裏へ抜け出して収め、右サイドの敵陣深くでボールをキープ。垣田は大石とのパス交換で中へ切れ込み、シュートの体勢からペナルティエリア右へスルーパスを供給。しかし、ターゲットの藤村はオフサイドポジションにおり、受けられない

  • 後半39分

    金沢

    加藤がペナルティエリア右角付近からマイナス方向にグラウンダーのパスを出す。加藤、沼田を経由して逆サイドの山根にボールが渡り、山根はキレのあるドリブルでペナルティエリア左に切れ込んでクロスを送る。しかし、DFにブロックされてしまう

  • 後半40分

    金沢

    17加藤OUT→9小松IN

  • 後半41分

    金沢

    左サイドからのCKを得て、ショートコーナーから藤村が右足でクロスを送る。これは飛び出した佐藤優に阻まれるが、大石がルーズボールに反応し、ペナルティエリア手前からボレーシュートを放つ。ゴール前の山本が少し触ってコースを変えるが、ボールの勢いが弱くなってしまい、佐藤優にセーブされてしまう

  • 後半41分

    千葉

    米倉にイエローカード

  • 後半42分

    千葉

    10船山OUT→8堀米IN

  • 後半42分

    千葉

    船山はキャプテンマークを熊谷に託してベンチに下がる

  • 後半44分

    千葉

    敵陣の右サイドで米倉がボールを奪い、ショートカウンターを敢行。米倉が敵陣中央に位置取る下平に横パスを送ると、下平はボディーフェイントで対応するDFをかわし、迷いなく左足を振り抜く。ボールは大きく変化しながらゴール右上をとらえていたが、白井のビッグセーブに阻まれてしまう

  • 後半45分

    金沢

    右サイドでドリブルを仕掛ける大石。外を回って追い越す藤村は使わず、独力でペナルティエリア右脇の深い位置まで持ち運ぶと、右足でグラウンダーの速いクロスを上げる。しかし、佐藤優に直接キャッチされてしまう

  • 後半46分

     

    アディショナルタイムは5分の表示

  • 後半48分

    金沢

    沼田が左サイドから正確なクロスを送る。ニアサイドに走り込んだ垣田は惜しくも合わせられないが、こぼれ球を大石が回収し、ペナルティエリア右からふわりと浮かせたクロスを供給。しかし、DFにヘディングでクリアされてしまう。ルーズボールに反応した山根がダイレクトでシュートを打つも、枠をとらえられない

  • 後半49分

    千葉

    22工藤OUT→20矢田IN

  • 後半51分

    金沢

    右サイドのハーフウェーライン付近でFKを獲得。これがラストプレーと思われる

  • 後半51分

    金沢

    キッカーの藤村が右足でロングボールを前線に送ると、山本が右足で前方につなぐ。ボールは高くバウンドしながらゴール前へとこぼれるが、味方は触れず、エベルトに大きくクリアされてしまう

  • 後半51分

     

    試合終了。2-1でホームの千葉が勝利。J2でのホーム通算100勝を達成した

メンバー

  • ジェフユナイテッド千葉

  • スターティングメンバー

  • GK

    23

    佐藤 優也

  • DF

    50

    米倉 恒貴

  • DF

    17

    新井 一耀

  • DF

    4

    エベルト

  • DF

    49

    下平 匠

  • MF

    18

    熊谷 アンドリュー

  • MF

    22

    工藤 浩平

    90+4’

    out
  • MF

    21

    アラン ピニェイロ

    78’

    out
  • FW

    10

    船山 貴之

    87’

    out
  • FW

    13

    為田 大貴

  • FW

    9

    クレーベ

  • ツエーゲン金沢

  • スターティングメンバー

  • GK

    23

    白井 裕人

  • DF

    25

    小島 雅也

  • DF

    27

    廣井 友信

  • DF

    2

    山本 義道

  • DF

    45

    沼田 圭悟

  • MF

    14

    金子 昌広

    68’

    out
  • MF

    6

    大橋 尚志

  • MF

    8

    藤村 慶太

  • MF

    17

    加藤 大樹

    85’

    out
  • FW

    11

    杉浦 恭平

    60’

    out
  • FW

    10

    垣田 裕暉

  • 控えメンバー

  • GK

    1

    鈴木 椋大

  • DF

    5

    増嶋 竜也

  • DF

    2

    ゲリア

    78’

    in
  • DF

    33

    安田 理大

  • MF

    20

    矢田 旭

    90+4’

    in
  • MF

    8

    堀米 勇輝

    87’

    in
  • FW

    11

    佐藤 寿人

  • 控えメンバー

  • GK

    1

    後藤 雅明

  • DF

    4

    石尾 崚雅

  • MF

    13

    大石 竜平

    68’

    in
  • MF

    18

    窪田 稜

  • MF

    33

    梅鉢 貴秀

  • FW

    9

    小松 蓮

    85’

    in
  • FW

    30

    山根 永遠

    60’

    in
  • 監督

  • 江尻 篤彦

  • 監督

  • 柳下 正明

試合経過

  • ジェフユナイテッド千葉

    ツエーゲン金沢

  • 工藤 浩平
    矢田 旭

    icon_outicon_in

    90+4’

     

     

  • 船山 貴之
    堀米 勇輝

    icon_outicon_in

    87’

     

     

  • 米倉 恒貴

    icon_yellowx1

    86’

     

     

  •  

     

    85’

    icon_outicon_in

    加藤 大樹
    小松 蓮

  • アラン ピニェイロ
    ゲリア

    icon_outicon_in

    78’

     

     

  •  

     

    68’

    icon_outicon_in

    金子 昌広
    大石 竜平

  • 船山 貴之

    goal

    67’

     

     

  •  

     

    60’

    icon_outicon_in

    杉浦 恭平
    山根 永遠

  •  

     

    30’

    goal

    加藤 大樹

  • アラン ピニェイロ

    goal

    22’

     

     

データ

  • 今回対戦

  • データ項目

    ジェフユナイテッド千葉

    ツエーゲン金沢

  • FK

    9

    13

  • CK

    2

    4

  • PK

    0

    0

  • シュート

    11

    12

  • 警告/退場

    1/0

    0/0

柳下監督

90分通しては悪くないと思います。

もう少しいくつかのチャンスを決めきれていれば自分たちのリズムでやれただろうし、マイボールにしたボールでビックチャンスも狙ってたけど、その精度を上げることによってもっともっとチャンスは広がっただろうと思います。

まぁ、やり続けて精度を上げればもっと良いプレーが生まれると思います。

残り3つ、自分たちの目標に向かってひとつひとつ勝ち点3を取れるようにやっていきます。

 

連勝中の中でセンターバックを変更したのは勇気のいる判断だったと思いますが。

今日もサブには入ってますが、週初めの段階で石尾のコンディションが少し良くありませんでした。

でも、石尾は若い選手ですが非常に良いプレーを見せているので使っていこうと思っていました。

 

ここ数試合、廣井と石尾を交代したのは、廣井はこの長いシーズンずっと出場し続けていて、やはり少し疲れも出ていて一歩一歩の出足が少し遅れていました。

なので、コンディションが戻るまでは石尾に任せたいということで廣井本人ともその話はしました。

今日のゲームを見ているとまた非常に良いコンディションになってきていると思います。

 

今日の3枚目の交代で小松選手を入れた際に山根選手を少し後ろに下げた意図は。

相手のところにスペースは結構あったので、中央から山根や大石がカウンターを狙うという意図がありました。

山根は左サイドで前を向いた時にも仕掛けることができるので。

それから、小松と垣田の2トップは高さがあるので相手が嫌がるだろうと思い小松を入れました。

pagetop