試合速報

2020.08.16(日)

19:00KICK OFF

石川県西部緑地公園陸上競技場

試合終了

ツエーゲン金沢

ツエーゲン金沢

2

-

0

京都サンガF.C.

京都サンガF.C.

  • 1

    前半

    0

  • 1

    後半

    0

  • 加藤 陸次樹 (30’)

    窪田 稜 (49’)

  • スタジアム

    石川県西部緑地公園陸上競技場

  • 入場者数

    2,152人

  • 天候/気温/湿度

    晴/28.3℃/77%

  • 主審

    小屋 幸栄

  • 副審

    清水 崇之、櫻井 大輔

  • 第四の審判員

    田中 利幸

テキスト速報

  • 前半0分

     

    京都ボールでキックオフ、試合開始

  • 前半0分

    金沢

    予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更は3人。作田、杉浦恭、ルカオが外れ、廣井、窪田、加藤が入る。得点ランキング2位タイのルカオが前節の北九州戦で負傷し、今節は欠場。ここまで6ゴールを挙げてきたエースの穴を埋められるか

  • 前半0分

    京都

    予想フォーメーションは3-1-4-2。前節からのスタメン変更は2人。飯田、中野が外れ、石櫃、曽根田が入る。注目はピーターウタカ。現在、得点ランキングで首位を独走中。今日の試合もこのナイジェリア国籍ストライカーの活躍に期待がかかる

  • 前半0分

     

    金沢の直近5試合は2勝0分け3敗。京都の直近5試合は2勝2分け1敗。両者の過去対戦成績は3勝6分け1敗と京都の勝ち越し

  • 前半0分

    金沢

    加藤は直近5試合で4得点を記録

  • 前半0分

    京都

    ピーターウタカは直近5試合で5得点を記録

  • 前半4分

    京都

    最終ラインでパスを回し、攻撃の組み立てを図る

  • 前半7分

    京都

    右サイドの敵陣深くからピーターウタカが中央のジュニーニョへクロスを送るも、白井に防がれてしまう

  • 前半7分

    京都

    右CKを獲得する

  • 前半8分

    京都

    キッカーは石櫃。右足で滞空時間の長いクロスを送ると、ファーサイドでフリーになったヨルディバイスが胸トラップから左足でシュート。しかし、白井のファインセーブに遭う

  • 前半8分

    京都

    CKの流れから相手の中途半端になったクリアに反応した石櫃がペナルティエリア手前の右から左足で狙い澄ましたシュートを打つも、左ポストに阻まれてしまう

  • 前半11分

    金沢

    大橋が曽根田との接触で足を痛め、ピッチに倒れ込むも、立ち上がってプレーを続行する

  • 前半14分

    金沢

    先ほどのプレーで足を痛めた大橋が再びピッチに倒れ込み、担架でピッチの外へ運ばれる。プレー続行は不可能なもよう

  • 前半14分

    金沢

    6大橋OUT→16本塚IN

  • 前半16分

    京都

    本多からの縦パスに抜け出したピーターウタカが左サイドの敵陣深くからマイナスのボールを入れる。ジュニーニョがスルーし、曽根田がゴール前に飛び込むも、相手の守備に遭い、得点を奪えない

  • 前半18分

    京都

    右CKを獲得する

  • 前半19分

    京都

    キッカーは石櫃。右足でアウトスイングのクロスを供給するも、DFにクリアされてしまう

  • 前半20分

    金沢

    ペナルティエリア手前の中央から本塚が思い切りよくシュートを放つも、若原にキャッチされてしまう

  • 前半22分

    金沢

    前線の2人に思うようにボールがつながらない

  • 前半24分

    金沢

    前線へ上がってきた渡邊がペナルティエリア内で粘り、ボールが島津にこぼれる。島津はキックフェイントで相手をかわし、ペナルティエリア中央から右足を振り抜くも、わずかに枠の左に外れてしまう

  • 前半25分

     

    飲水タイムが設けられる

  • 前半26分

     

    飲水タイムが終了する

  • 前半27分

    京都

    荒木のパスを受けたジュニーニョがペナルティエリア手前の中央から右足で強烈なシュートを打つも、白井に防がれてしまう

  • 前半30分

    金沢

    gooooal窪田のパスに抜け出した島津が力強いドリブルでペナルティエリア右へ進入し、中央へふわりとしたボールを供給する。ゴール前で待っていた加藤が頭でたたき込み、先制に成功する

  • 前半34分

    京都

    ヨルディバイスがピーターウタカとのパス交換からペナルティエリア内へ進入するも、加藤の守備に遭い、シュートまで持ち込めない

  • 前半38分

    金沢

    窪田のパスに抜け出した島津がペナルティエリア右からダイレクトでシュートを放つも、枠の右に外れてしまう

  • 前半40分

    金沢

    敵陣中央から島津がディフェンスラインの裏に抜けた加藤へスルーパスを送るも、惜しくもオフサイドの判定

  • 前半43分

    金沢

    組織的な守備で相手に思うように攻撃をさせない

  • 前半44分

    京都

    左CKを獲得する

  • 前半45分

    京都

    キッカーは庄司。右足でインスイングのクロスを上げるも、ファーサイドに流れたボールは白井にキャッチされてしまう

  • 前半46分

     

    アディショナルタイムは2分の表示

  • 前半48分

     

    前半終了。1-0と、ホームの金沢のリードで試合を折り返す

  • 後半0分

     

    金沢ボールでキックオフ、後半開始

  • 後半0分

    京都

    6本多OUT→2飯田IN

  • 後半0分

    京都

    11曽根田OUT→7レナンモッタIN

  • 後半0分

    京都

    17ジュニーニョOUT→18野田IN

  • 後半4分

    金沢

    gooooal敵陣中央の右で加藤とのワンツーで抜け出した窪田がドリブルでカットインし、ペナルティエリア中央へ進入。最後は飛び出してきた若原の股間を抜き、落ち着いてゴールに流し込む

  • 後半7分

    京都

    野田のパスに抜け出したピーターウタカがペナルティエリア左へ進入。細かいドリブルで石尾を翻弄し、ゴール前までボールを運ぶ。最後は左足でシュートを打つも、白井にセーブされてしまう

  • 後半11分

    金沢

    石尾が荒木との接触でピッチに倒れ込むも、立ち上がってプレーを続行する

  • 後半11分

    京都

    後半から投入された野田を起点に攻撃を仕掛ける

  • 後半13分

    金沢

    18窪田OUT→25高安IN

  • 後半14分

    金沢

    素早い攻守の切り替えで相手に攻撃のチャンスを作らせない

  • 後半16分

    京都

    ヨルディバイスのパスを受けたピーターウタカがペナルティエリア手前の右から柔らかいボールを供給する。野田がゴール前に飛び込むも、石尾の守備に遭い、得点を奪えない

  • 後半17分

    金沢

    石尾が野田との接触でピッチの外で倒れ込むも、立ち上がってプレーを続行する

  • 後半20分

    京都

    41金久保OUT→14中川IN

  • 後半21分

    金沢

    石櫃の縦パスをカットした本塚が自陣の中央から加藤へパスを送る。最終ラインの裏に抜け出した加藤はペナルティエリア手前の左から左足でシュートを打つも、若原の好セーブに遭い、追加点を奪えない

  • 後半24分

     

    飲水タイムが設けられる

  • 後半25分

     

    飲水タイムが終了する

  • 後半27分

    京都

    中盤でボールを保持するも、相手の守備ブロックに苦しみ、決定的なシーンを演出できない

  • 後半30分

    京都

    レナンモッタのパスを受けたピーターウタカがペナルティエリア中央から振り向きざまに右足でシュートを放つも、至近距離のDFにブロックされてしまう

  • 後半31分

    京都

    左CKを獲得する

  • 後半32分

    京都

    キッカーは庄司。右足でインスイングのクロスを供給すると、ゴール前で野田が頭で合わせる。しかし、ボールは枠の左に外れてしまう

  • 後半32分

    金沢

    19島津OUT→34杉井IN

  • 後半32分

    金沢

    17加藤OUT→11杉浦恭IN

  • 後半34分

    京都

    左CKを獲得する

  • 後半34分

    京都

    キッカーは庄司。右足でインスイングのクロスを供給するも、白井にキャッチされてしまう

  • 後半38分

    京都

    9ピーターウタカOUT→28冨田IN

  • 後半39分

    京都

    右CKを獲得する

  • 後半40分

    京都

    キッカーは石櫃。右足でアウトスイングのクロスを供給すると、中央で野田が強烈なヘディングシュートを放つ。しかし、白井に右手一本でセーブされてしまう

  • 後半41分

    京都

    レナンモッタにイエローカード

  • 後半41分

    京都

    レナンモッタが杉井に対してアフター気味で体を当ててしまう。これが警告の対象となる

  • 後半43分

    金沢

    高安が左にポジションを取った杉浦恭に展開する。杉浦恭はペナルティエリア左へ進入し、中央に走り込んだ杉井へラストパス。杉井はダイレクトで合わせるも、うまくミートできず、枠の左に外れてしまう

  • 後半46分

     

    アディショナルタイムは5分の表示

  • 後半47分

    京都

    ヨルディバイスが最前線にポジションを移し、パワープレーを仕掛ける

  • 後半48分

    京都

    ペナルティエリア付近で細かくボールをつなぎ、最後はペナルティエリア中央からレナンモッタがシュートを打つも、相手に防がれてしまう

  • 後半50分

    金沢

    左サイドの敵陣中央でボールを受けた杉浦恭がドリブルを仕掛け、ゴール前に迫るも、相手の守備に遭い、フィニッシュまで持ち込めない

  • 後半51分

     

    試合終了。2-0でホームの金沢が勝利

メンバー

  • ツエーゲン金沢

  • スターティングメンバー

  • GK

    23

    白井 裕人

  • DF

    24

    長谷川 巧

  • DF

    4

    石尾 崚雅

  • DF

    27

    廣井 友信

  • DF

    15

    渡邊 泰基

  • MF

    18

    窪田 稜

    58’

    out
  • MF

    6

    大橋 尚志

    14’

    out
  • MF

    8

    藤村 慶太

  • MF

    39

    下川 陽太

  • FW

    17

    加藤 陸次樹

    77’

    out
  • FW

    19

    島津 頼盛

    77’

    out
  • 京都サンガF.C.

  • スターティングメンバー

  • GK

    34

    若原 智哉

  • DF

    6

    本多 勇喜

    46*’

    out
  • DF

    19

    麻田 将吾

  • DF

    23

    ヨルディ バイス

  • DF

    30

    石櫃 洋祐

  • MF

    8

    荒木 大吾

  • MF

    10

    庄司 悦大

  • MF

    11

    曽根田 穣

    46*’

    out
  • MF

    17

    ジュニーニョ

    46*’

    out
  • MF

    41

    金久保 順

    65’

    out
  • FW

    9

    ピーター ウタカ

    83’

    out
  • 控えメンバー

  • GK

    21

    石井 綾

  • DF

    3

    作田 裕次

  • DF

    25

    高安 孝幸

    58’

    in
  • DF

    34

    杉井 颯

    77’

    in
  • MF

    16

    本塚 聖也

    14’

    in
  • FW

    11

    杉浦 恭平

    77’

    in
  • 控えメンバー

  • GK

    21

    清水 圭介

  • DF

    2

    飯田 貴敬

    46*’

    in
  • DF

    28

    冨田 康平

    83’

    in
  • MF

    7

    レナン モッタ

    46*’

    in
  • MF

    14

    中川 風希

    65’

    in
  • MF

    31

    福岡 慎平

  • FW

    18

    野田 隆之介

    46*’

    in
  • 監督

  • 柳下 正明

  • 監督

  • 實好 礼忠

試合経過

  • ツエーゲン金沢

    京都サンガF.C.

  •  

     

    86’

    icon_yellowx1

    レナン モッタ

  •  

     

    83’

    icon_outicon_in

    ピーター ウタカ
    冨田 康平

  • 島津 頼盛
    杉井 颯

    icon_outicon_in

    77’

     

     

  • 加藤 陸次樹
    杉浦 恭平

    icon_outicon_in

    77’

     

     

  •  

     

    65’

    icon_outicon_in

    金久保 順
    中川 風希

  • 窪田 稜
    高安 孝幸

    icon_outicon_in

    58’

     

     

  • 窪田 稜

    goal

    49’

     

     

  •  

     

    46*’

    icon_outicon_in

    本多 勇喜
    飯田 貴敬

  •  

     

    46*’

    icon_outicon_in

    曽根田 穣
    レナン モッタ

  •  

     

    46*’

    icon_outicon_in

    ジュニーニョ
    野田 隆之介

  • 加藤 陸次樹

    goal

    30’

     

     

  • 大橋 尚志
    本塚 聖也

    icon_outicon_in

    14’

     

     

データ

  • 今回対戦

  • データ項目

    ツエーゲン金沢

    京都サンガF.C.

  • FK

    15

    7

  • CK

    1

    13

  • PK

    0

    0

  • シュート

    13

    9

  • 警告/退場

    0/0

    1/0

スタジアム直行シャトルバス

試合日当日は金沢駅金沢港口(西口)1番乗場より競技場直行のシャトルバスが運行いたします。
「金沢駅 金沢港口(西口)1番乗場」 → 「西部緑地公園陸上競技場」

 

<運賃>

大人400円

子ども200円

 

<運行時間> 乗車時間約20分 ※道路状況等で多少前後する場合がございます。

往路 16:00/17:00/17:30/18:00

復路 21:00/21:05/21:10/21:20

 

臨時駐車場

<石川県農業会館>

石川県金沢市古府1丁目220(スタジアムまで徒歩12分)

駐車台数:340台

開放時間:16:00〜

 

公園内駐車場は適宜ご利用ください。

 

駐車場予約アプリ「akippa」

契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫に、15分単位でネット予約して駐車できるサービス、「akippa(アキッパ)」。

アプリをダウンロードいただき、競技場周辺の空き駐車場をご利用ください。

https://www.akippa.com/

【ハーフタイム】柳下監督

・相手を内から外に追いやっていこう

・相手の隙を突こう

・残り45分集中しよう

 

【試合後】柳下監督

前半の25分すぎくらいまでは、何人かの選手が準備・狙いができていない、あるいはチームとしての役割をこなせていない選手がいたので、相手に押し込まれたり危ない場面を作ってしまったりしていました。

点が入ってからは、相手もだいぶ緩んだのかな。そこで空いたスペースをうまく使えたんじゃないかなと思います。

一番は、後ろで6対6の状況がかなりありましたが、それを怖がらずに闘い抜いてくれた結果、勝ち点3を取れたんだと思います。

また連戦で厳しいと思いますが、早くコンディションを整えて次の試合に向けてトレーニングしていこうと思います。

 

島津頼盛選手

ゴールシーンでは自分の前にスペースがあったのでそのまま走り出して、中に加藤陸次樹選手がいたのでクロスを上げて、点を取れて良かったです。

 

僕は庄司選手をマンマークしていたのですが、庄司選手は僕が攻撃の時にはあまりマークしてこなかったので、背後で顔を出しながらボールを受けるように監督からは言われていました。

ボールを受けたらチャンスになるので、そこで捌いたりというのができていたんじゃないかなと思います。

 

ルカオ選手が不在の中で自分がFWとして起用されましたが、今日はサイドハーフの選手たちも真ん中に寄っていて、僕がボールを受けたら中に人数がいるので、そこからコンビネーションで崩していこうという話をしていました。

ボールを受けたあとは自信はあったので、もう少し落ち着いてプレーできたらよかったかなとも思います。

 

本塚聖也選手

始まって早々に大橋選手が怪我をしてしまい交代で出たのですが、今日試合に出る準備はできていました。

最初は少しあがってしまって良い入りができたかはわからないんですが、シュートを打てたりもできて良かったです。

 

程よい緊張感を持って試合に出られましたし、普段から準備もしていたので、それは良かったと思います。

シュートも得点には繋がりませんでしたが、シュートを打てたこと自体は良かったと思います。

次節も出場のチャンスをもらえるか分からないですが、また出場できたときにはもっと点に絡めるように、今日よりもっと激しくプレーしたいと思います。

交代で出たときには監督からは、「とにかく頑張れ」と言ってもらいました。交代前に細かい指示は特になく、試合中に細かい指示をもらいました。

 

攻撃面では、相手が3バックでアンカー1枚というのもあって、今日ボランチの藤村選手や下川選手がボール持って前向いたタイミングで間に入れば、スペースはあると感じていました。

もし真ん中で受けられなくて中に絞ってきた場合はサイドが空くという考えでプレーしていました。

実際はボールをあまり受けられなかったのですが、ボールがきたときにはイメージはできていましたし、ボールを受けようとする動きはできていたかなと思います。

 

白井裕人選手

相手に回される時間も多かったですけどしっかり耐え切って、後半修正した部分でハマってたので良かったです。

2点目が大きかったかなと思いますし、前半耐えられたのが後半に繋がったのかなと思います。

今節次節とホーム2連戦でうちが有利なんで、連勝できるように頑張ります。

 

下川陽太選手

いつも先に失点してしまうという展開だったんですけど、今回は先制できて、相手のスペースをうまくついて自分たちのしたいサッカーに90分通して引き込めたんじゃないかなと思います。

守備では最終ラインの選手たちが集中力高くやってくれて、バイス選手が上がってきても跳ね返してくれたり、拾ってくれたりして、そこで90分切れなかったというのも1つ成長したんじゃないかなと思います。

この連戦はチームの総力戦だと思っているので、次も勝ち点3取るためにチーム全員で頑張ります!

引き続き応援よろしくお願いします。

pagetop