試合速報

2020.09.12(土)

19:00KICK OFF

鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム

試合終了

徳島ヴォルティス

徳島ヴォルティス

1

-

1

ツエーゲン金沢

ツエーゲン金沢

  • 1

    前半

    0

  • 0

    後半

    1

  • 河田 篤秀 (6’)

    杉浦 恭平 (66’)

  • スタジアム

    鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム

  • 入場者数

    2,324人

  • 天候/気温/湿度

    曇/27.6℃/72%

  • 主審

    井上 知大

  • 副審

    数原 武志、戸田 東吾

  • 第四の審判員

    清水 崇之

テキスト速報

  • 前半0分

     

    金沢ボールでキックオフ、試合開始

  • 前半0分

    徳島

    予想フォーメーションは3-1-4-2。前節からのスタメン変更は4人。ドゥシャン、藤田、渡井、垣田が外れ、内田、岸本、鈴木、河田が入る。直近の10試合で敗戦は1試合のみと好調をキープ。この勢いのまま首位奪取を目指す

  • 前半0分

    金沢

    予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更は2人。作田、藤村が外れ、廣井、ホドルフォが入る。注目はチーム最多8得点の加藤。今節もゴールを奪い、チームを上位へと導きたい

  • 前半0分

     

    徳島の直近5試合は4勝0分け1敗。金沢の直近5試合は2勝2分け1敗。両者の過去対戦成績は3勝5分け2敗と徳島の勝ち越し

  • 前半0分

     

    徳島は岩尾、金沢は廣井がキャプテンマークを巻く

  • 前半2分

    徳島

    ディフェンスラインを中心にパスを回し、攻撃の糸口を探る

  • 前半3分

    徳島

    内田が低い位置から前線へスルーパスを供給。西谷が反応するも、ボールに追い付けない

  • 前半6分

    徳島

    ゴール!小西が低い位置から左サイドへ展開。田向が受け、左サイドの敵陣深くから右足でニアにクロスを上げる。河田が反応し、右足のアウトでペナルティエリア内からダイレクトシュートを放つ。ボールはゴール左に突き刺さる

  • 前半6分

    徳島

    今季のリーグ戦、先制に成功した試合は11試合。10勝0分け1敗で勝率は90.9%

  • 前半10分

    金沢

    右サイドの敵陣中央でFKを獲得。ボールサイドには島津と本塚が立つ

  • 前半11分

    金沢

    キッカーの島津が右足でアウトスイングのクロスを上げるも、ボールはゴールラインを割ってしまう

  • 前半13分

    徳島

    杉森のクロスが相手に当たって左CKを獲得する

  • 前半14分

    徳島

    キッカーの岩尾が右足でクロスを上げるも、GKにパンチングでクリアされてしまう

  • 前半17分

     

    徳島がディフェンスラインを中心にゆったりとパスを回す。金沢はあまり積極的にプレスを掛けない

  • 前半20分

    徳島

    岸本が右サイドの敵陣深くから右足でクロスを上げる。相手にクリアされ、右CKを獲得

  • 前半20分

    徳島

    キッカーの岩尾が右足でクロスを入れるも、相手に先に触られ、相手ボールとなる

  • 前半23分

     

    飲水タイムのため、一時的にプレーが中断

  • 前半24分

     

    飲水タイムが終了し、プレーが再開される

  • 前半26分

    徳島

    河田がハーフウェーライン付近で座り込む。いったんピッチの外に出て治療を受ける

  • 前半30分

    金沢

    味方が敵陣中央からペナルティエリア内に浮き球のパスを送る。杉浦恭がボールを後方に落とす。長谷川が反応し、ペナルティエリア右から右足でダイレクトシュートを放つも、ボールは枠を大きく外れてしまう

  • 前半30分

    徳島

    9河田OUT→19垣田IN

  • 前半33分

    金沢

    高安が岩尾に接触し、ファウルの判定を受け、主審から注意される

  • 前半36分

    徳島

    左CKを獲得。キッカーの岩尾が右足でクロスを上げるも、ボールが長くなってしまい、ゴールキックとなる

  • 前半39分

    徳島

    左CKを獲得。キッカーの岩尾が右足でクロスを入れるも、GKにクリアされる。西谷がそのボールに反応し、ペナルティエリア手前の中央から左足でシュートを放つ。しかし、DFにブロックされてしまう

  • 前半43分

    金沢

    長谷川が右サイドの敵陣深くからペナルティエリア右にドリブルで進入。加藤にパスを出すも、加藤はボールを失い、シュートを放てない

  • 前半46分

    金沢

    島津が加藤とのパス交換から、ペナルティエリア手前の中央から右足で強烈なシュートを放つ。しかし、杉浦恭に当たってコースが変わり、ゴールラインを割ってしまう

  • 前半46分

     

    アディショナルタイムは2分の表示

  • 前半48分

     

    前半終了。1-0と、ホームの徳島のリードで試合を折り返す

  • 後半0分

     

    徳島ボールでキックオフ、後半開始

  • 後半0分

    徳島

    6内田OUT→3ドゥシャンIN

  • 後半0分

    徳島

    45杉森OUT→10渡井IN

  • 後半0分

    金沢

    25高安OUT→18窪田IN

  • 後半3分

    徳島

    岸本がホドルフォに後方からタックルされ、ピッチに倒れ込む

  • 後半4分

    徳島

    岸本は大事には至らず、プレーに復帰

  • 後半8分

    徳島

    西谷が右サイドから縦にスルーパスを出す。岸本が受け、ペナルティエリア右からニアにクロスを入れる。垣田が反応するも、得点には至らない

  • 後半10分

    徳島

    ディフェンスラインを中心にパスを回し、相手の隙をうかがう

  • 後半11分

    徳島

    岸本が右サイドから縦にパスを送る。小西が反応し、右サイドの敵陣深くから右足でクロスを入れる。垣田がゴール前から頭で合わせるも、ボールは枠の上に外れてしまう

  • 後半13分

    金沢

    右サイドの敵陣中央でFKを獲得。ボールサイドには本塚と島津が立つ。キッカーの本塚が左足でクロスを入れるも、GKにキャッチされてしまう

  • 後半16分

    徳島

    渡井が敵陣中央から前方の垣田にパスを送る。垣田は受け、相手をかわしてシュートコースを作り、ペナルティエリア手前の中央から右足でシュートを放つ。しかし、GKにセーブされてしまう

  • 後半18分

    金沢

    29ホドルフォOUT→14金子IN

  • 後半18分

    徳島

    垣田が飛び出した相手GKの白井とペナルティエリア内で接触する。味方はPKをアピールするも、ノーファウルの判定

  • 後半21分

    金沢

    gooooal窪田が左サイドの敵陣深くから右足でクロスを入れる。フリーの杉浦恭がペナルティエリア中央からダイレクトでヘディングシュートを放つ。ボールはゴール右に吸い込まれ、同点に追い付く

  • 後半25分

    金沢

    窪田が左サイドをドリブルで運び、ペナルティエリア左に進入。しかし、DFにうまく対応され、決定機は作り出せない

  • 後半27分

     

    飲水タイムのため、一時的にプレーが中断

  • 後半28分

     

    飲水タイムが終了し、プレーが再開される

  • 後半28分

    金沢

    味方が自陣から前線へロングボールを供給。加藤が受けてドリブルで運び、DFと対じしながら、ペナルティエリア内から右足でシュートを放つ。しかし、ボールは枠の左に外れてしまう

  • 後半31分

    徳島

    ディフェンスラインを中心にゆったりとパスを回し、プレーを落ち着かせる

  • 後半33分

    金沢

    本塚にイエローカード

  • 後半34分

    徳島

    ペナルティエリア右脇でFKを獲得。キッカーの小西が左足で強烈なシュートを放つも、相手の壁にブロックされてしまう

  • 後半35分

    徳島

    23鈴木OUT→38梶川IN

  • 後半36分

    徳島

    右CKを獲得。キッカーの梶川が右足でニアにクロスを入れるも、DFにクリアされてしまい、得点には結び付かない

  • 後半37分

    金沢

    11杉浦恭OUT→33杉浦力IN

  • 後半39分

    徳島

    味方が自陣から前線へロングパスを供給する。垣田が反応するも、オフサイドの判定

  • 後半41分

    金沢

    渡邊が左サイドの敵陣深くからペナルティエリア内にパスを送る。窪田を経由し、杉浦力の下へ。杉浦力はペナルティエリア中央から右足で強烈なシュートを放つも、ボールはクロスバーを直撃。決定機を逃す

  • 後半43分

    徳島

    高い位置で渡井、梶川、垣田とボールが渡る。最後は垣田がペナルティエリア中央から右足でシュートを放つも、GKに阻まれてしまう

  • 後半46分

     

    アディショナルタイムは3分の表示

  • 後半47分

    徳島

    勝利を信じるサポーターから大きな手拍子が起こる

  • 後半49分

     

    試合終了。1-1で引き分けに終わった

メンバー

  • 徳島ヴォルティス

  • スターティングメンバー

  • GK

    21

    上福元 直人

  • DF

    6

    内田 航平

    46*’

    out
  • DF

    5

    石井 秀典

  • DF

    2

    田向 泰輝

  • MF

    8

    岩尾 憲

  • MF

    7

    小西 雄大

  • MF

    15

    岸本 武流

  • MF

    24

    西谷 和希

  • MF

    23

    鈴木 徳真

    80’

    out
  • FW

    45

    杉森 考起

    46*’

    out
  • FW

    9

    河田 篤秀

    30’

    out
  • ツエーゲン金沢

  • スターティングメンバー

  • GK

    23

    白井 裕人

  • DF

    24

    長谷川 巧

  • DF

    4

    石尾 崚雅

  • DF

    27

    廣井 友信

  • DF

    15

    渡邊 泰基

  • MF

    25

    高安 孝幸

    46*’

    out
  • MF

    16

    本塚 聖也

  • MF

    19

    島津 頼盛

  • MF

    29

    ホドルフォ

    63’

    out
  • FW

    11

    杉浦 恭平

    82’

    out
  • FW

    17

    加藤 陸次樹

  • 控えメンバー

  • GK

    31

    長谷川 徹

  • DF

    3

    ドゥシャン

    46*’

    in
  • DF

    20

    福岡 将太

  • MF

    38

    梶川 諒太

    80’

    in
  • MF

    13

    清武 功暉

  • MF

    10

    渡井 理己

    46*’

    in
  • FW

    19

    垣田 裕暉

    30’

    in
  • 控えメンバー

  • GK

    21

    石井 綾

  • DF

    3

    作田 裕次

  • DF

    34

    杉井 颯

  • MF

    14

    金子 昌広

    63’

    in
  • MF

    18

    窪田 稜

    46*’

    in
  • FW

    33

    杉浦 力斗

    82’

    in
  • 監督

  • リカルド ロドリゲス

  • 監督

  • 柳下 正明

試合経過

  • 徳島ヴォルティス

    ツエーゲン金沢

  •  

     

    82’

    icon_outicon_in

    杉浦 恭平
    杉浦 力斗

  • 鈴木 徳真
    梶川 諒太

    icon_outicon_in

    80’

     

     

  •  

     

    78’

    icon_yellowx1

    本塚 聖也

  •  

     

    66’

    goal

    杉浦 恭平

  •  

     

    63’

    icon_outicon_in

    ホドルフォ
    金子 昌広

  • 内田 航平
    ドゥシャン

    icon_outicon_in

    46*’

     

     

  • 杉森 考起
    渡井 理己

    icon_outicon_in

    46*’

     

     

  •  

     

    46*’

    icon_outicon_in

    高安 孝幸
    窪田 稜

  • 河田 篤秀
    垣田 裕暉

    icon_outicon_in

    30’

     

     

  • 河田 篤秀

    goal

    6’

     

     

データ

  • 今回対戦

  • データ項目

    徳島ヴォルティス

    ツエーゲン金沢

  • FK

    6

    11

  • CK

    8

    0

  • PK

    0

    0

  • シュート

    7

    5

  • 警告/退場

    0/0

    1/0

【ハーフタイム】柳下監督

・背後のボールに気を付けよう。

・自分たちの役割をしっかりやろう。

・残り45分集中しよう。

【試合後】柳下監督

勝ち点1を取れたということは、選手たちとてもよく闘ってくれたと思います。

徳島の選手たちは非常にテンポが速く、動きの量も多いし、自分たちのボールにすることが難しい中で勝ち点1を取れたのは良かったと思います。

前半の20分〜30分くらいまでは、その速いテンポについていけず徳島のペースでやられましたが、それ以降は少し向こうもスピードと運動量が落ちてきたのと、こちらも相手のペースに慣れてきて十分にサッカーがやれるようになりました。

 

この5連戦は強いチーム、上位にいるチームとの対戦も多かったですが、その中で勝ち点を取れてきたというのは選手たちの頑張りだし、少しずつ成長しているのかなと思います。

本当に選手たちがよく闘ってくれたと思います。

 

 

序盤に徳島は対角のボールが多かったように思いますが対策などいかがですか

それは分析でわかっていたことではありました。

小西選手あたりが左足で出すので、そこはもう少しディフェンスにいきたかったけどいけない、いけないときもあるから、右サイドバック、センターバックがスライドして対応しようと。

ただ、中2日でそのトレーニングをする時間がなかったので、ピッチで立ち位置やポジショニングを確認する程度しかできず、そこに慣れるには時間がかかってしまいました。

徳島にとって追い風だったこともあり、より精度の高いボールが出てきたなという印象です。

でもまぁ失点した以外の場面では対応できていたんじゃないかなと思います。

 

この連戦では先制されることが多かったですが監督の評価としてはいかがでしょうか

それは仕方ないですね。

やっぱり上位のチームと対戦しているから点はとられてしまう。でもそこで崩れなかったのは成長してると思います。

去年も言っていましたが、どんなゲームでも失点1は覚悟して、ましてや自動昇格順位に近い徳島に、なんとか勝ち点1で終えたのは選手たちよく頑張ったと思います。

 

後半に2人交代してギアを上げたように見えましたが監督としては後半勝負で考えていたのですか

後半勝負という考えは全くないです。

ただ交代した選手たちが、ゲームの流れの中で頑張ってくれたんじゃないかな。

テンポの速い試合展開だったので、途中からその流れに入るのは難しいのですが、そこをスムーズに入ってくれました。

 

廣井友信選手

5連戦負けなしの中、上位チームとの対戦も多かったですが5連戦を振り返っていかがでしょうか

前回の5連戦よりはチームとして、チームのやり方や個人戦術のところで理解できている選手が少しずつ増えてきたのかなと。まだ経験値が少ない選手が多い中で、みんな学んできてくれているのかなと思います。

かなり人数も少ない中でやっているのですが、みんなタフに闘えているのでそこは収穫かなと思います。

 

ここ4試合先制されても追いついているチームのタフさやしぶとさについて

本来は先制したいというのが狙いではあるのですが、今シーズンは1点とられても下を向かずに最後まで自分たちのやりたいサッカーをしながらチャンスを伺うということができているので、それが大きいと思います。

 

元チームメイトの垣田選手とのマッチアップについて感じたことを教えてください

金沢の頃同様に、ランニングやボールをおさめるポストプレーにかなりパワーがあって、対峙して嫌だなと思うこともありました。

ただ、やられたくないという気持ちが僕と(石尾)リョウガにもあったので、カキがいたからこそ、いつもよりさらに力を出せましたし、やってて楽しかったです。

またお互い切磋琢磨してやっていけたらと思います。

 

苦しい時間もありながら粘り強く闘えていた中でDF陣の廣井選手から見た全体の評価は

前半は風下で、、失点シーンもそうでしたが、サイドチェンジのボールに対してのズレが一番の課題でした。

ただ、そういう難しい局面もありながら、マークが決まっているところはしっかりとついていけていて、相手も僕たちを剥がすためには走らなきゃいけないという状況は作れていたので、タフでしたが全体的に粘り強く闘えたかなと思います。

 

長谷川巧選手

今日の結果についての評価を教えてください

相手は上位のチーム、中2日の中でアウェイゲームということで試合前から、持ち込まれる展開はあるなとは思っていました。

ただその中で全員で最後まで諦めずに闘って、後半はしっかりと同点に追いつけたことは良かったと思います。

 

上位チームとの対戦が続いていましたが、後期の試合で再度対戦する際にどう闘いますか

今日の失点シーンは、僕のところでクロスをあげられて、あの場面でクロスを上げられなければ失点することはなかったと思いますし、そういう細かい部分をしっかりと突き詰めて修正したいと思います。

 

先制されたシーンで対角線の長いボールに対してのポジションのスライドにどういう難しさを感じていましたか

風下というのが前提にはありますが、その中で相手の小西選手が左利きで良いボールを蹴ってくることが分かっていたのですが、そこでうまくプレッシャーをかけることができなくて、風にボールが乗ってスライドする時間が間に合わず相手に蹴らせてしまいました。

そこをあと1m2m体を寄せることができていれば上げられなかったと思うので、今後しっかり修正していきたいと思います。

 

徳島はドリブルで剥がせる選手が多かったですが難しいと感じた部分はありましたか

西谷選手と渡井選手が剥がせる選手だというのはスカウティング映像でもしっかり見ていて、例えば西谷選手の場合は中から(島津)ライセイが「中切っとくから」という声をかけてくれていたので、そいうった連携をしながら抑えられたのは良かったと思います。

 

窪田稜選手

僕が出場する前に先制されてしまっていて、後半からの出場で流れを変えることが僕の役割だと思ったので思い切ってプレーしました。

その中で(杉浦)キョウヘイくんが良いヘディングを決めてくれて、アシストが出来たことも素直に良かったと思います。

この5連戦で1度も負けなかったことは、チームとしてプラスになると思います。

ただ、勝ち切れないというところは課題でもあるので、個人としての課題修正に取り組みつつ、チームの勝利に貢献できるように頑張ります。

pagetop