試合速報

2020.09.19(土)

19:00KICK OFF

石川県西部緑地公園陸上競技場

試合終了

ツエーゲン金沢

ツエーゲン金沢

1

-

2

アビスパ福岡

アビスパ福岡

  • 1

    前半

    1

  • 0

    後半

    1

  • 加藤 陸次樹 (34’)

    ドウグラス グローリ (33’)

    オウンゴール (75’)

  • スタジアム

    石川県西部緑地公園陸上競技場

  • 入場者数

    2,331人

  • 天候/気温/湿度

    晴/23.8℃/44%

  • 主審

    家本 政明

  • 副審

    篠藤 巧、日比野 真

  • 第四の審判員

    花川 雄一

テキスト速報

  • 前半0分

     

    福岡ボールでキックオフ、試合開始

  • 前半0分

    金沢

    予想フォーメーションは4-4-2。前節の徳島戦では序盤に先制を許すも、杉浦恭の好調ぶりが光って同点弾を奪取。3戦連続で引き分けと、勝ち切れない試合が続く中、柳下監督がどのような戦術を用意したのか、期待がかかる

  • 前半0分

    福岡

    予想フォーメーションは4-4-2。前節の大宮戦ではフアンマが相手の一瞬の隙を突いて先制弾を挙げ、過密日程の中で4連勝を達成した。今節は大きくスタメンを変更する。注目は今季2度目の先発となる三國。センターバックでの出場が予想され、長谷部監督の起用に応えられるか

  • 前半0分

     

    金沢の直近5試合は2勝3分け0敗。福岡の直近5試合は4勝1分け0敗。両者の過去対戦成績は3勝2分け3敗と互角

  • 前半2分

    金沢

    加藤が浮き球を胸トラップしてペナルティエリア手前の左から大胆に狙う。シュートは枠をとらえるが、GKに対応されてしまう

  • 前半5分

     

    序盤は互いにコンパクトな陣形を保ち、中盤でのボールの奪い合いが続く

  • 前半8分

    福岡

    東家がペナルティエリア手前の中央でボールを収め、振り向きざまに低いシュートを放つ。しかし、DFに当たって左CKを獲得する

  • 前半9分

    福岡

    キッカーのEサロモンソンが右足でインスイングのクロスをファーサイドに供給。味方がヘディングでつなぐが、ボールはタッチラインを割ってしまう

  • 前半9分

    福岡

    右サイドの敵陣深くでスローインを獲得。Eサロモンソンがボールを投げ入れて松本がペナルティエリア右から右足でクロスを供給する。東家が反応してニアサイドで左足で合わせるが、枠の右に外れてしまう

  • 前半11分

    金沢

    右CKを獲得する

  • 前半12分

    金沢

    キッカーの藤村が右足でアウトスイングのクロスを供給し、ゴール前で廣井がヘディングで合わせるが、枠の左に外れてしまう

  • 前半13分

    福岡

    石津がこぼれ球を拾い、敵陣中央で左足を振り抜いて大胆に狙う。シュートはDFにブロックされ、ハンドを主張するが、主審の笛は鳴らない

  • 前半15分

    金沢

    左CKを獲得する

  • 前半15分

    金沢

    キッカーの藤村が右足でインスイングのクロスを供給するが、ニアサイドでDFにクリアされてしまう

  • 前半18分

    福岡

    北島がペナルティエリア手前の中央でボールを持って左に展開。輪湖がオーバーラップしてGKとの1対1を迎える。左足を思い切りよく振り向くも、GKの好セーブに遭って左CKを獲得する

  • 前半19分

    福岡

    キッカーのEサロモンソンが右足でインスイングのクロスを送り、ゴール前は浮き球をめぐる攻防に。最後は味方がペナルティエリア手前の中央からシュートを放つが、枠の左に外れてしまう

  • 前半23分

     

    飲水タイムが設けられ、選手はベンチから追加の指示を受ける

  • 前半25分

     

    飲水タイムが終了し、プレーが再開する

  • 前半25分

    金沢

    右CKを獲得する

  • 前半26分

    金沢

    キッカーの藤村が右足でアウトスイングのクロスを供給するが、DFに阻まれて味方はシュートを放てない

  • 前半29分

    金沢

    本塚がドリブルでゆっくりとペナルティエリア左に進入し、ゴールライン際からグラウンダーのクロスを供給する。ニアサイドでDFにクリアされるも、こぼれ球に加藤が反応。右足を振り抜くが、枠の上に外れてしまう

  • 前半31分

    金沢

    窪田が味方からボールを受けて右サイドの敵陣深くから右足でインスイングのクロスを供給。ニアサイドで杉浦恭が反応してヘディングで合わせるも、枠の右に外れてしまう

  • 前半32分

    福岡

    右CKを獲得する

  • 前半33分

    福岡

    ゴール!キッカーのEサロモンソンが右足でアウトスイングのクロスを供給する。これに反応したのがDグローリ。ニアサイドに走り込むと、打点の高いヘディングシュートで見事に合わせ、先制に成功する

  • 前半34分

    金沢

    gooooal本塚からボールをもらった加藤。ペナルティエリア左で華麗なターンを見せてDFのスライディングをかわすと、右足を振り抜いてシュートを放つ。ボールはネット右上を揺らし、すぐさま試合を振り出しに戻す

  • 前半37分

    福岡

    あっという間に同点弾を奪われるも、その後は集中力を保ち、Dグローリを中心とした守備陣が気持ちを引き締める

  • 前半40分

    金沢

    杉浦恭が浮き球のパスを見事なトラップで収めてペナルティエリア右に進入。右足を振り抜くが、枠の右に外れてしまう

  • 前半41分

    金沢

    右CKを獲得する

  • 前半41分

    金沢

    キッカーの藤村が右足でアウトスイングのクロスを供給する。ファーサイドで廣井がヘディングで合わせるが、DFに阻まれて枠の左に外れてしまう

  • 前半44分

    金沢

    藤村が中盤から大きく右に展開し、長谷川が反応してオーバーラップ。ドリブルで持ち上がって右サイドの敵陣深くから右足でアウトスイングのクロスを供給する。ゴール前には杉浦恭が走り込むが、ボールはGKにキャッチされてしまう

  • 前半46分

     

    アディショナルタイムは1分の表示

  • 前半47分

     

    前半終了。1-1と、同点で試合を折り返す

  • 後半0分

     

    金沢ボールでキックオフ、後半開始

  • 後半0分

    福岡

    18東家OUT→9フアンマIN

  • 後半0分

    福岡

    25北島OUT→14増山IN

  • 後半4分

    福岡

    石津のクロスがDFにブロックされて左CKを獲得する

  • 後半5分

    福岡

    キッカーはEサロモンソン。右足でインスイングのクロスを供給するも、ニアサイドでDFに阻まれて得点には至らない

  • 後半8分

     

    互いに球際の強度が激しく、中盤での接触が次第に増加している

  • 後半11分

    金沢

    島津がバックパスをもらって左サイドの敵陣中央から左足でアウトスイングのクロスを供給する。しかし、ボールはそのままGKにキャッチされてしまう

  • 後半13分

    福岡

    ベンチでは遠野が出場の準備を進める

  • 後半13分

    福岡

    16石津OUT→26遠野IN

  • 後半16分

    福岡

    ポゼッション時にはフアンマが中盤まで降りてきてビルドアップに参加する

  • 後半19分

     

    全体的に運動量が低下しているせいか、前半と比べて試合は落ち着いた様相を見せている

  • 後半21分

    福岡

    交代出場の増山。積極的なチェイシングで相手にプレッシャーを掛ける

  • 後半23分

    金沢

    ベンチでは金子が出場の準備を進める

  • 後半24分

    金沢

    18窪田OUT→14金子IN

  • 後半24分

     

    飲水タイムが設けられ、選手はベンチから追加の指示を受ける

  • 後半25分

     

    飲水タイムが終了し、プレーが再開する

  • 後半27分

    福岡

    輪湖が左サイドの敵陣深くから左足でアウトスイングのクロスを供給。増山が反応して走り込み、ファーサイドで合わせるが、枠の右に外れてしまう

  • 後半28分

    金沢

    渡邊が左からドリブルで持ち上がり、DFのプレッシャーをうまくかわしながらペナルティエリア左に進入。右足を振り抜いてシュートを放つも、ボールはDFに当たってコースが変わり、ポストをたたいて枠の右に外れてしまう

  • 後半30分

    福岡

    ゴール!ペナルティエリア内で廣井によるクリアボールがフアンマに当たり、ボールはゴールの方向へ。とっさに長谷川が頭で触れると、ボールはGKの頭上を越えてゴールラインを割る

  • 後半33分

    福岡

    セランテスが手首を痛めたのか、ピッチに倒れ込んで一時的にプレーが中断する

  • 後半35分

    福岡

    セランテスは左手首を痛めた模様。グローブを外してピッチ内で治療を受ける

  • 後半36分

    福岡

    セランテスは治療を終えてプレーが再開される

  • 後半38分

    福岡

    ピッチサイドでは上島が出場のタイミングを待つ

  • 後半38分

    福岡

    13木戸OUT→50上島IN

  • 後半41分

    金沢

    11杉浦恭OUT→33杉浦力IN

  • 後半41分

    金沢

    敵陣中央の左でFKを獲得

  • 後半41分

    金沢

    キッカーの藤村が右足で浮き球のボールを送り込むが、ニアサイドでDFにクリアされてしまう

  • 後半43分

    福岡

    右CKを獲得する

  • 後半43分

    福岡

    キッカーのEサロモンソンはショートコーナーを選択。増山がボールをもらって仕掛けるが、トラップが乱れてボールはゴールラインを割ってしまう

  • 後半46分

     

    アディショナルタイムは4分の表示

  • 後半47分

    金沢

    ディフェンスラインからの巧みなロングフィードに加藤が反応。ディフェンスラインの裏に抜け出してペナルティエリア中央に進入し、懸命に足を伸ばすが、わずかに届かずにボールはGKにキャッチされてしまう

  • 後半47分

    福岡

    22輪湖OUT→38菊池IN

  • 後半48分

    福岡

    5バックの布陣でブロックを形成し、相手をペナルティエリアから締め出す

  • 後半50分

     

    試合終了。1-2でアウェイの福岡が勝利

メンバー

  • ツエーゲン金沢

  • スターティングメンバー

  • GK

    23

    白井 裕人

  • DF

    24

    長谷川 巧

  • DF

    4

    石尾 崚雅

  • DF

    27

    廣井 友信

  • DF

    15

    渡邊 泰基

  • MF

    18

    窪田 稜

    69’

    out
  • MF

    8

    藤村 慶太

  • MF

    16

    本塚 聖也

  • MF

    19

    島津 頼盛

  • FW

    11

    杉浦 恭平

    86’

    out
  • FW

    17

    加藤 陸次樹

  • アビスパ福岡

  • スターティングメンバー

  • GK

    1

    セランテス

  • DF

    3

    エミル サロモンソン

  • DF

    20

    三國 ケネディエブス

  • DF

    22

    輪湖 直樹

    90+2’

    out
  • DF

    33

    ドウグラス グローリ

  • MF

    6

    前 寛之

  • MF

    16

    石津 大介

    58’

    out
  • MF

    25

    北島 祐二

    46*’

    out
  • MF

    40

    松本 泰志

  • FW

    13

    木戸 皓貴

    83’

    out
  • FW

    18

    東家 聡樹

    46*’

    out
  • 控えメンバー

  • GK

    21

    石井 綾

  • DF

    3

    作田 裕次

  • DF

    25

    高安 孝幸

  • DF

    29

    ホドルフォ

  • DF

    34

    杉井 颯

  • MF

    14

    金子 昌広

    69’

    in
  • FW

    33

    杉浦 力斗

    86’

    in
  • 控えメンバー

  • GK

    31

    村上 昌謙

  • DF

    50

    上島 拓巳

    83’

    in
  • MF

    8

    鈴木 惇

  • MF

    14

    増山 朝陽

    46*’

    in
  • MF

    38

    菊池 大介

    90+2’

    in
  • FW

    9

    フアンマ デルガド

    46*’

    in
  • FW

    26

    遠野 大弥

    58’

    in
  • 監督

  • 柳下 正明

  • 監督

  • 長谷部 茂利

試合経過

  • ツエーゲン金沢

    アビスパ福岡

  •  

     

    90+2’

    icon_outicon_in

    輪湖 直樹
    菊池 大介

  • 杉浦 恭平
    杉浦 力斗

    icon_outicon_in

    86’

     

     

  •  

     

    83’

    icon_outicon_in

    木戸 皓貴
    上島 拓巳

  •  

     

    75’

    goal

    オウンゴール

  • 窪田 稜
    金子 昌広

    icon_outicon_in

    69’

     

     

  •  

     

    58’

    icon_outicon_in

    石津 大介
    遠野 大弥

  •  

     

    46*’

    icon_outicon_in

    東家 聡樹
    フアンマ デルガド

  •  

     

    46*’

    icon_outicon_in

    北島 祐二
    増山 朝陽

  • 加藤 陸次樹

    goal

    34’

     

     

  •  

     

    33’

    goal

    ドウグラス グローリ

データ

  • 今回対戦

  • データ項目

    ツエーゲン金沢

    アビスパ福岡

  • FK

    6

    6

  • CK

    5

    6

  • PK

    0

    0

  • シュート

    10

    3

  • 警告/退場

    0/0

    0/0

スタジアム直行シャトルバス

試合日当日は金沢駅金沢港口(西口)1番乗場より競技場直行のシャトルバスが運行いたします。
「金沢駅 金沢港口(西口)1番乗場」 → 「西部緑地公園陸上競技場」

 

<運賃>

大人400円

子ども200円

 

<運行時間> 乗車時間約20分 道路状況等で多少前後する場合がございます。

往路 17:00/17:30/18:00

復路 21:00/21:10/21:20

 

臨時駐車場

<石川県農業会館>

石川県金沢市古府1丁目220(スタジアムまで徒歩12分)

駐車台数:340台

開放時間:16:00〜

 

公園内駐車場は適宜ご利用ください。

 

駐車場予約アプリ「akippa」

契約されていない月極駐車場や個人宅の車庫に、15分単位でネット予約して駐車できるサービス、「akippa(アキッパ)」。

アプリをダウンロードいただき、競技場周辺の空き駐車場をご利用ください。

https://www.akippa.com/

■【再販】’20 エアロクールマスク

大好評いただだき、一部完売サイズも出ていた「ツエーゲンオリジナル冷感マスク」が全サイズ再販決定!

抗菌防臭効果をクリアした生地を使用したマスクは人間工学に基づいたデザインにより、鼻から頬・アゴのラインまでしっかりフィット。熱気を素早く発散し、体感温度を下げ、快適性を保ちます。

サイズ:レギュラー/スモール

カラー:ブラック/ライトグレー

価格:1セット2枚入り¥2,200(税込)

 

■ハズレなしのガラポン抽選会!

2020シーズン全選手直筆サイン入り公式試合球や、2019シーズン選手直筆サイン入りオーセンティックユニフォームなど、豪華アイテムをゲットするチャンス!

運試しにツエーゲン金沢オフィシャルグッズショップにお立ち寄り下さい!

価格:1回300円

 

■ツエーゲン 秋のバッグ祭り

暑さが和らぎ、お出かけしやすい秋に向けてバッグ祭りを開催。

バッグ類がお得に購入できるチャンスをお見逃しなく!

 

■プレイヤーズグッズ

誰が出るかはお楽しみ♪試合前の運試しにトライしてみよう!

【シークレットタイプ】全選手対応!フラッグ 1回1,000円

【シークレットタイプ】全選手対応!ユニフォーム型マグネット 1回400円

【ガチャガチャタイプ】全選手対応!ユニフォーム型キーホルダー 1回400円

【ガチャガチャタイプ】全選手対応!応援シール 1回300円

【ハーフタイム】柳下監督

・選手間の距離を大切にしよう

・セカンドボール厳しくいこう

・残り45分集中しよう

 

【試合後】柳下監督

勝ち点3取れなかったのはとても悔しいです。

悔しいというのは悪い意味ではなく、攻守共に狙いを持ってやれていたので、勝てなかったことが非常に残念です。

2点目3点目取れなかったのは、相手のゴールに近くなればなるほどバタバタと落ち着きのないようなプレーが見られて、チャンスを潰していると。

失点に関しては、以前からも言っていますがミスが2つ3つ続くと失点します。これも、やはり自分たちのゴール前での落ち着きがあれば防げていただろうと思います。

落ち着きというのは言葉では簡単ですが、実際のプレーでは落ち着きを持ってプレーするのは難しいところがあるので、こういう攻守ともに狙いを持ってやれるゲームを身に付けていってくれればと思います。

良いプレーがたくさんあるので、このまま続けていけば大丈夫だと思っています。

 

藤村慶太選手

内容的にも相手の疲労度も考えると勝てる試合だったと思うので、勝ちきれなかったのは残念でした。

今シーズンずっとそうなんですが、最後のところのクオリティが少し足りなかったですし、前半でも追加点をとるチャンスはたくさんあった中で、そういう時に決め切れるようにならないと勝てる試合も勝てないですし、そこはもう一度修正していきたいと思います。

 

加藤陸次樹選手

本当に最近先制点が取れなくて、今日も先に点を取られている中で、自分としては良い形でゴールできたのは良かったのですが、やはりそこで勝ちきれなかったというのが個人としてもチームとしても課題が残ったと思います。

 

得点シーンを振り返って

振り返るというよりも、まずここのところゴールを決めていなかったので、今日はとにかくシュートだけを意識して試合に入りました。

あの瞬間にもうゴールを決めたいという一心で勝手に身体が動いたというか、トラップからシュートまで流れでゴールを決めることができて良かったです。

本塚選手がパスを出す前にチラッと僕のことを見てくれたので、もうその瞬間「来る」ということは感じていて、後は本当にボールの軌道と流れに任せる形で、うまく決めることができて良かったです。

次節でシーズン折り返しになりますが、ここ何試合かはずっと勝てていないので、まずはチームの勝利、その中で尚且つ自分の得点で勝てたらいいなと思います。

 

本塚聖也選手

セットプレーで先制されてからはすぐ追いついて良い流れも出来てたんですけど、そこで決めきることが出来なかった。

そんな中、不運な形で失点してしまって、自分たちも攻めてたんですけど、そこで決めきれなかったのが相手との差だったのかなと思います。

次は決めきるところは決めきって、しっかり勝利できるように頑張るので、応援よろしくお願いします。

島津頼盛選手

前後半通じて自分たちのサッカーが出来ていたけど、結果として点が取れなかったことは修正しないといけないところかなと思います。

シュートにいくまでのラストパスの質などを落ち着いてプレーしたら、結果として点を取ることが出来た試合だったなと思います。

今日は負けてしまったんですけど、内容としては自分たちのやりたいことが出来た試合ではあったので、今日負けたこの悔しさを次のヴェルディ戦に活かしていきたいと思います。

pagetop