試合速報

2020.10.11(日)

14:00KICK OFF

町田GIONスタジアム

試合終了

FC町田ゼルビア

FC町田ゼルビア

2

-

2

ツエーゲン金沢

ツエーゲン金沢

  • 0

    前半

    2

  • 2

    後半

    0

  • 中島 裕希 (67’)

    平戸 太貴 (77’)

    島津 頼盛 (38’)

    加藤 陸次樹 (45’)

  • スタジアム

    町田GIONスタジアム

  • 入場者数

    1,209人

  • 天候/気温/湿度

    曇/23.7℃/64%

  • 主審

    先立 圭吾

  • 副審

    竹田 和雄、日比野 真

  • 第四の審判員

    平間 亮

テキスト速報

  • 前半0分

     

    町田ボールでキックオフ、試合開始

  • 前半0分

    町田

    予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更は2人。マソビッチ、安藤が外れ、吉尾、ステファンが入る

  • 前半0分

    金沢

    予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更はなし

  • 前半0分

     

    町田の直近5試合は0勝3分け2敗。金沢の直近5試合は2勝2分け1敗。両者の過去対戦成績は4勝6分け2敗と町田の勝ち越し

  • 前半0分

    金沢

    藤村はこの試合でJ2通算100試合出場を達成

  • 前半2分

    金沢

    左サイドからのCK。キッカーは藤村が務める。インスイングのクロスを供給し、一度はステファンにクリアされるも、こぼれ球に反応した加藤がシュートを打つ。しかし、枠をとらえられない

  • 前半5分

    町田

    足下で短いパスをつないでビルドアップを行うが、精度を欠いてうまく前進できない

  • 前半6分

    町田

    自陣の味方からダイレクトで縦パスが出ると、ディフェンスラインの裏へ流れたステファンが反応して抜け出す。しかし、オフサイドの判定を受ける

  • 前半8分

    町田

    自陣の平戸から右サイドの吉尾にロングパスが出る。受けた吉尾はカットインで切れ込むと、最後はそのまま左足でシュートを放つ。しかし、枠の左へ外れてしまう

  • 前半11分

    金沢

    両サイドハーフはやや中央寄りに絞ってサイドバックが高い位置で攻撃に参加する

  • 前半13分

    金沢

    左サイドから渡邊がロングスローを入れる。しかし、ゴール前で佐野に頭でクリアされてしまう

  • 前半15分

    町田

    深津から右サイドの敵陣深くを目掛けて浮き球のスルーパスが出る。小田が反応して飛び出すも、ボールに追いつけない

  • 前半18分

    金沢

    右サイドからのCK。キッカーの藤村がアウトスイングのクロスを上げるも、ニアで相手に当たってボールは高く上がり、うまく相手にクリアされてチャンスには至らない

  • 前半19分

    金沢

    右サイドの敵陣中央から長谷川がアーリークロスを上げるも、水本に冷静にはね返されてしまう

  • 前半21分

    町田

    高い位置まで進入してくる金沢に対して全員が自陣に戻ってコンパクトなブロックを組み、攻撃を待ち構えている

  • 前半23分

    金沢

    右サイドからのCK。キッカーの藤村がアウトスイングのボールを入れる。ゴール前で味方が反応するも、相手に先に触られてチャンスに至らない

  • 前半25分

    町田

    左サイドの平戸からの長い横パスを受けた吉尾は左足に持ち替えると、ペナルティエリア手前からシュートを打つ。しかし、枠の右へ外れてしまう

  • 前半25分

     

    飲水タイムが設けられる

  • 前半27分

     

    飲水タイムが終了し、プレーが再開する

  • 前半29分

    金沢

    再び左サイドからのCKを得る。キッカーの藤村からインスイングのボールが入ると、ファーサイドで廣井が競り合いを制して頭で合わせる。しかし、枠の右に外れる

  • 前半31分

    金沢

    右からのCK。キッカーは藤村。中央に鋭いクロスが入るも、フリーの相手にヘディングでクリアされてしまう

  • 前半33分

    町田

    前線の味方が後ろを向いてボールを受けるも、相手からの素早いプレスを受けてボールを失うシーンが目立つ

  • 前半36分

    町田

    ボールを持つ時間は少ないものの、相手に対してはサイドに押しやりながら人数を掛けてボールホルダーにプレッシャーを与える

  • 前半38分

    金沢

    gooooal流れるようなパスワークから右サイドの藤村に展開する。フリーで受けた藤村はファーサイドに高く浮かせた正確なクロスを送る。ゴール前で小田が処理し損ねると、背後に詰めていた島津が頭で押し込んで先制する

  • 前半41分

    町田

    敵陣へ攻め込む機会はあるものの、崩し切る場面が少なく、我慢の時間が続いている

  • 前半43分

     

    ファウルこそ散見されるものの、両チームとも激しくフェアな守備を披露する時間が続く

  • 前半45分

    金沢

    gooooal高い位置で藤村が佐野からボールを奪うと、素早く前へパスを送る。反応して抜け出した加藤はシュートコースを作り出し、ペナルティエリア中央から左足で低めの鋭いシュートをゴール左に突き刺す。追加点を挙げる

  • 前半46分

     

    アディショナルタイムは2分の表示

  • 前半48分

    町田

    左からのCK。キッカーの平戸がグラウンダーのクロスを上げると、ペナルティエリア内で反応した高江が左足でシュートを打つ。しかし、相手に当たってゴールに届かない

  • 前半48分

     

    前半終了。0-2と、アウェイの金沢のリードで試合を折り返す

  • 後半0分

     

    金沢ボールでキックオフ、後半開始

  • 後半0分

    町田

    22小田OUT→23酒井IN

  • 後半0分

    町田

    14吉尾OUT→8ジョンチュングンIN

  • 後半1分

    町田

    ペナルティエリア右でボールを受けた平戸が体をうまく使ってキープし、中央のステファンにパスを出す。ステファンはダイレクトで落とすと、走り込んできた酒井がシュートを打つ。しかし、枠を外れてしまう

  • 後半4分

    町田

    縦へのパスを多用し、素早い攻撃を展開する

  • 後半7分

    金沢

    カウンターを仕掛けて素早い攻撃を展開。味方からのパスを受けた杉浦恭がドリブルで持ち上がる。味方がインナーラップでサポートするも、うまく連係が取れずにボールを失う

  • 後半10分

    町田

    酒井から右サイドに流れてきた岡田にパスが出る。うまく相手と入れ替わろうとするが、巧みにボールを隠されてそのままボールはゴールラインを割ってしまう

  • 後半12分

    金沢

    17加藤OUT→7山根IN

  • 後半12分

    金沢

    11杉浦恭OUT→9ルカオIN

  • 後半15分

    金沢

    後方から短いパスで攻撃を組み立てている

  • 後半17分

    町田

    右サイドの高江から前線で張るステファンに浮き球のパスが出る。ステファンは頭でボールをそらすが、右方の岡田には通らない

  • 後半19分

    金沢

    19島津OUT→14金子IN

  • 後半19分

    金沢

    18窪田OUT→25高安IN

  • 後半21分

    町田

    9ステファンOUT→30中島IN

  • 後半21分

    町田

    13岡田OUT→7マソビッチIN

  • 後半22分

    町田

    ゴール!高江から長いパスを受けたジョンチュングンは敵陣中央の右からピッチを大きく使ったふわりと浮かせたパスで左方の中島に展開する。受けた中島はトラップでゴール前に進入すると、白井の股を通してゴールに流し込み、1点を返す

  • 後半23分

     

    飲水タイムが設けられる

  • 後半24分

     

    飲水タイムが終了し、プレーが再開する

  • 後半27分

    町田

    ペナルティエリア手前の右でボールを持ったマソビッチは軽く中央にドリブルする。平戸の位置を確認してから左方に横パスを出すと、反応した平戸はダイレクトでシュートを打つ。しかし、枠の上に大きく外れてしまう

  • 後半30分

    町田

    ペナルティエリア手前の右で高江が倒され、FKを得る

  • 後半31分

    金沢

    27廣井OUT→3作田IN

  • 後半32分

    町田

    ゴール!FKのキッカーは平戸。ゴール前の味方の動きを利用してゴール左上のコースに右足で直接シュートを放つと、ボールはゴール左のサイドネットに突き刺さる。平戸の芸術的なFKで同点に追い付く

  • 後半35分

    町田

    18高江OUT→29森村IN

  • 後半37分

     

    町田が同点に追いついたことで、より一層球際の激しさを増す

  • 後半38分

    金沢

    左サイドから渡邊のロングスローが入る。ペナルティエリア中央のルカオが競り合いを制して頭で合わせるも、シュートは相手に当たってしまう

  • 後半41分

    金沢

    ゴールに迫るものの、ラストパスの精度を欠いてシュートまで至れない

  • 後半42分

    町田

    左からのCK。キッカーの平戸がインスイングのクロスを上げてニアサイドで味方が合わせるも、白井にキャッチされてしまう

  • 後半45分

    町田

    高い位置から連動したプレスを掛け、相手のバックラインに制限を掛けている

  • 後半46分

     

    アディショナルタイムは4分の表示

  • 後半46分

    金沢

    自陣の石尾から前線にロングパスが出る。ディフェンスラインの裏に走り込んだ金子がダイレクトでシュートを放つも、得点には至らない

  • 後半49分

    町田

    ロングボールを前線に送り込み、パワープレーを仕掛ける時間が続く

  • 後半50分

     

    試合終了。2-2で引き分けに終わった

メンバー

  • FC町田ゼルビア

  • スターティングメンバー

  • GK

    1

    秋元 陽太

  • DF

    22

    小田 逸稀

    46*’

    out
  • DF

    5

    深津 康太

  • DF

    4

    水本 裕貴

  • DF

    2

    奥山 政幸

  • MF

    18

    髙江 麗央

    80’

    out
  • MF

    25

    佐野 海舟

  • MF

    14

    吉尾 海夏

    46*’

    out
  • MF

    10

    平戸 太貴

  • MF

    13

    岡田 優希

    66’

    out
  • FW

    9

    ステファン

    66’

    out
  • ツエーゲン金沢

  • スターティングメンバー

  • GK

    23

    白井 裕人

  • DF

    24

    長谷川 巧

  • DF

    4

    石尾 崚雅

  • DF

    27

    廣井 友信

    76’

    out
  • DF

    15

    渡邊 泰基

  • MF

    18

    窪田 稜

    64’

    out
  • MF

    8

    藤村 慶太

  • MF

    16

    本塚 聖也

  • MF

    19

    島津 頼盛

    64’

    out
  • FW

    11

    杉浦 恭平

    57’

    out
  • FW

    17

    加藤 陸次樹

    57’

    out
  • 控えメンバー

  • GK

    42

    福井 光輝

  • DF

    23

    酒井 隆介

    46*’

    in
  • DF

    44

    ノリエガ エリック

  • MF

    8

    ジョン チュングン

    46*’

    in
  • MF

    29

    森村 昂太

    80’

    in
  • FW

    7

    マソビッチ

    66’

    in
  • FW

    30

    中島 裕希

    66’

    in
  • 控えメンバー

  • GK

    21

    石井 綾

  • DF

    3

    作田 裕次

    76’

    in
  • DF

    25

    高安 孝幸

    64’

    in
  • MF

    6

    大橋 尚志

  • MF

    14

    金子 昌広

    64’

    in
  • FW

    7

    山根 永遠

    57’

    in
  • FW

    9

    ルカオ

    57’

    in
  • 監督

  • ランコ ポポヴィッチ

  • 監督

  • 柳下 正明

試合経過

  • FC町田ゼルビア

    ツエーゲン金沢

  • 髙江 麗央
    森村 昂太

    icon_outicon_in

    80’

     

     

  • 平戸 太貴

    goal

    77’

     

     

  •  

     

    76’

    icon_outicon_in

    廣井 友信
    作田 裕次

  • 中島 裕希

    goal

    67’

     

     

  • ステファン
    中島 裕希

    icon_outicon_in

    66’

     

     

  • 岡田 優希
    マソビッチ

    icon_outicon_in

    66’

     

     

  •  

     

    64’

    icon_outicon_in

    島津 頼盛
    金子 昌広

  •  

     

    64’

    icon_outicon_in

    窪田 稜
    高安 孝幸

  •  

     

    57’

    icon_outicon_in

    加藤 陸次樹
    山根 永遠

  •  

     

    57’

    icon_outicon_in

    杉浦 恭平
    ルカオ

  • 小田 逸稀
    酒井 隆介

    icon_outicon_in

    46*’

     

     

  • 吉尾 海夏
    ジョン チュングン

    icon_outicon_in

    46*’

     

     

  •  

     

    45’

    goal

    加藤 陸次樹

  •  

     

    38’

    goal

    島津 頼盛

データ

  • 今回対戦

  • データ項目

    FC町田ゼルビア

    ツエーゲン金沢

  • FK

    5

    4

  • CK

    4

    8

  • PK

    0

    0

  • シュート

    13

    8

  • 警告/退場

    0/0

    0/0

【ハーフタイム】柳下監督

・背後に出てくる相手に対して、狙いを持って守備をしよう。

・良い準備をして、良いポジションをとろう。

・残り45分集中しよう。

【試合後】柳下監督

前半の町田は非常に元気がなくて、それを考えると勝ち点3をとらないといけなかったですが、90分を通してトータル考えると勝ち点1でもラッキーだったと思います。後半は我々が相当悪かったので。

勝ち点1でも良かったと思わないといけない内容でした。

 

「悪い」というのは、一人一人が準備ができていないがために守備が後手を踏んでいて、走られてからついていくとか、パスを出されてからそれに対応するとか、狙いがないから動き出しが非常に悪い。

そこから攻撃のリズムを失うということがあります。

まぁ、勝ち点1は取れたので、今日はみんな反省して明日からまた中2日後の試合に向けて準備をします。

 

攻撃の狙いとしては選手たちにどのような指示を出していましたか

トレーニングでやっていることを出してくれれば十分やれると思っていましたし、特別な指示は出していません。

フィールドプレーヤーが10人いる中で、1人2人リズムに乗れない選手がいると、チームとしてなかなかうまく回すのは難しいことで、そういう、リズムに乗れていない選手がいたことは確かです。

最終的な狙いとしてはディフェンスラインの背後をとる、じゃあそれはいつとるのか。そこは選手たちも狙いをもってやってくれていたので、点にはなりませんでしたが、クロスであったりミドルパスであったりの制度を上げていければと。

前半はそれができていたので良かったと思います。

 

セットプレーの精度についてはどう評価されていますか

相手もしっかりとマークしてきていたし、良いボールが入っている場面もあったので、まああれだけセットプレーがあれば1本2本決めたいのが正直なところではありますが、仕方ないですね。

 

リードしているタイミングで後半の交代カードが早かった理由や狙いは

一番は、ルカオと山根がコンディションが良くなってきているのが理由です。

ここ2試合、30分弱ほど交代で出していたのですが、本当はもう少し長い時間出したいというのがあります。戦術的というよりも、彼ら2人を使ってみたかった。

それと、また中2日でゲームがあるので、前線の選手たちは疲労が溜まりやすいので、次のゲームやその先のゲームのことを考えて2トップを交代しました。

 

藤村慶太選手

1点目の絶妙なクロスボールの狙いを教えてください

アーリーでチームとしての狙いはあるので、出し手と受け手が共有できて、良いゴールだったと思います。

2点目はのボールを奪った場面では、毎試合狙っているのでボールを取り切ることができて良かったです。

相手が何をしてきても足を出せる距離まで身体を寄せられたのが良かったです。

 

後半はゲームへの入りが良くなくて、ミスが多くて、相手もハーフタイムで切り替えたと思うのですが、そこで気持ちが逆転してしまったというか相手に勢いに乗られてしまったのが2点追いつかれた原因だと思います。

ミスが多かったので、後半の最初の10分くらいはロングボールを多めに入れて押し込もうということを言っていたのですが、町田の後ろの選手がヘディング強くて跳ね返されてしまったというのがありました。

 

ドローというスコアに関してはどう考えていますか

前半と後半は真逆の展開だったので、引き分けだったことは仕方がないと思いますが、後半のような試合をしているとダメなので、チームとして反省して次に活かしていきたいと思います。

 

加藤陸次樹選手

追加点となったゴールシーンを振り返ってください

僕たちがやりたいサッカー、高い位置でボールを奪うというのが出せた場面でした。

(藤村)ケイタくんが良いタックルをしてくれて、相手をうまくかわせて、コースにつけられたというのが良かったです。

相手DFの体が完全に流れていたので、そこを逆をついてかわせた場面でした。

 

前半の町田は慎重な守備でしたが攻撃陣としてどう崩せるかなど、どんな考えでプレーしていましたか

FWの2枚が入れ替わったり、1枚が裏抜けたら1枚は少し下で受けるなど、コンビの動きをよく見ながら動くということを意識しながらやっていました。

セットプレーでは、必ず1枚はニアに入り込むというチームの決まりごとがあって、誰もニアに入っていない時はどちらかが入って、もう一人がファーに入るという形があります。

誰もまだニアに入っていない時は、いち早く僕が入ったりしていました。

 

ドローというスコアに関してはどう考えていますか

後半はチームとしてのミスも多かったですし、奪いどころがはっきりとしていないこともあったので、後半に関しては課題が多かったと思います。

そんな中で、3点目を取れなかったのは前線の選手の課題でもありましたし、追加点の大切さというのを改めて感じたので次の試合に繋げていかないといけないと思いました。

 

本塚聖也選手

前半は自分たちの形から良い流れで得点できて折り返すことができたんですけど、後半の立ち上がりからミスが続いて流れをもっていかれてしまいました。

それでも途中自分たちのペースのときに1点失点してしまって、自分たちのミスで相手を勢いに乗らせてしまったのは反省点だし、そこは改善できるところなので、次の試合までに改善できるようトレーニングします。

 

pagetop