試合速報

2018.6.6(水)

19:00KICK OFF

京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場

試合終了

京都サンガF.C.

京都サンガF.C.

1

-

3

ツエーゲン金沢

ツエーゲン金沢

  • 0

    前半

    1

  • 1

    後半

    0

  • 0

    延長前半

    0

  • 0

    延長後半

    2

  • レンゾ ロペス (73’)

    垣田 裕暉 (34’)

    山﨑 雅人 (109’)

    佐藤 洸一 (114’)

  • スタジアム

    京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場

  • 入場者数

    816人

  • 天候/気温/湿度

    雨/21.2℃/79%

  • 主審

    堀 格郎

  • 副審

    清水 崇之

  • 第四の審判員

    須谷 雄三

メンバー

  • 京都サンガF.C.

  • スターティングメンバー

  • GK

    21

    清水 圭介

  • DF

    3

    宮城 雅史

  • DF

    7

    田村 亮介

    92’

    out
  • DF

    17

    牟田 雄祐

  • DF

    26

    下畠 翔吾

  • MF

    8

    重廣 卓也

  • MF

    11

    湯澤 洋介

    57’

    out
  • MF

    18

    望月 嶺臣

  • MF

    35

    福岡 慎平

    103’

    out
  • FW

    9

    レゾン・ロペス

    82’

    out
  • FW

    19

    大野 耀平

  • ツエーゲン金沢

  • スターティングメンバー

  • GK

    22

    田尻 健

  • DF

    13

    石田 崚真

  • DF

    39

    庄司 朋乃也

  • DF

    3

    作田 裕次

  • DF

    16

    毛利 駿也

  • MF

    14

    金子 昌広

    66’

    out
  • MF

    26

    藤村 慶太

    119’

    out
  • MF

    6

    大橋 尚志

  • MF

    11

    杉浦 恭平

    84’

    out
  • FW

    9

    佐藤 洸一

  • FW

    19

    垣田 裕暉

    92’

    out
  • 控えメンバー

  • GK

    34

    若原 智哉

  • DF

    2

    磐瀬 剛

    92’

    in
  • MF

    5

    マティアス・カセラス

    103’

    in
  • MF

    16

    沼 大希

    57’

    in
  • MF

    20

    アレシャンドレ

  • MF

    36

    上月 壮一郎

  • FW

    13

    岩崎 悠人

    82’

    in
  • 控えメンバー

  • GK

    23

    白井 裕人

  • DF

    27

    廣井 友信

  • DF

    45

    沼田 圭悟

  • MF

    4

    小柳 達司

    119’

    in
  • MF

    7

    清原 翔平

    66’

    in
  • MF

    17

    加藤 大樹

    84’

    in
  • FW

    30

    山﨑 雅人

    92’

    in
  • 監督

  • ジュロヴスキー

  • 監督

  • 柳下 正明

試合経過

  • 京都サンガF.C.

    ツエーゲン金沢

  •  

     

    119’

    icon_outicon_in

    藤村 慶太
    小柳 達司

  •  

     

    119’

    icon_yellowx1

    作田 裕次

  •  

     

    114’

    goal

    佐藤 洸一

  •  

     

    109’

    goal

    山﨑 雅人

  • 福岡 慎平
    マティアス・カセラス

    icon_outicon_in

    103’

     

     

  • 田村 亮介
    磐瀬 剛

    icon_outicon_in

    92’

     

     

  •  

     

    92’

    icon_outicon_in

    垣田 裕暉
    山﨑 雅人

  •  

     

    84’

    icon_outicon_in

    杉浦 恭平
    加藤 大樹

  • レゾン・ロペス
    岩崎 悠人

    icon_outicon_in

    82’

     

     

  • 宮城 雅史

    icon_red

    76’

     

     

  • レンゾ ロペス

    goal

    73’

     

     

  •  

     

    66’

    icon_outicon_in

    金子 昌広
    清原 翔平

  • 湯澤 洋介
    沼 大希

    icon_outicon_in

    57’

     

     

  •  

     

    34’

    goal

    垣田 裕暉

データ

  • 今回対戦

  • データ項目

    京都サンガF.C.

    ツエーゲン金沢

  • FK

    16

    11

  • CK

    3

    10

  • PK

    0

    1

  • シュート

    8

    17

  • 警告/退場

    0/1

    1/0

柳下監督コメント

トーナメントなので次のラウンドに勝ち進むということがすごく大切でした。

延長ではありますが勝ったということは非常によかったと思います。

内容的にも何度か決定的なチャンスを作れていたので、そういったところをきっちり決めきるというところが大切だったと思います。

先日のリーグ戦も同じようにチャンスを決め切ることが出来ずに負けたということを考えると、最終的にはゴールを奪うことが出来たのでそれはよかったと思います。

もう一つまだまだ間違った判断でのプレーが見られるのでそこを修正していきたいと思います。

 

〜〜〜中3日での再戦となりましたがどういったところを修正して臨みましたか?〜〜〜

京都さんは週末のゲームがあるのでおそらくメンバーを変えてくるだろうと予想をしていましたが、戦い方としては4-3-3か3-5-2かどちらかだと予想していましたしリーグ戦でも試合の途中でそういったことをしていたので、今日に関して特別変えることはありませんでした。

リーグ戦でも十分チャンスを作れていたので、それを決めきろうということを話して選手たちを送り出しました。

 

〜〜〜相手が10人になったところで押し込む時間がかなり長くなりましたが、あの場面で選手たちにはどんなことを指示しましたか?〜〜〜

何度か急いでクロスを放り込んだりしていたので、何度でもいいから横のボールを使いながら隙間を作って、そこを狙っていこうと指示しました。延長の後半は加藤大樹を左サイドにはらして、1対1で勝負しなさいということを伝えました。

その分、藤村を少し前に、毛利をボランチの位置にという修正をしました。

その形で点が取れたので、選手たちが十分に自分の考えを理解をしてやれるようになってるなと思いました。

 

〜〜〜決勝点を挙げた山﨑選手への評価はいかがですか?〜〜〜

時間は短かったですが、彼の一番いいところはスペースに飛び出していけるということです。押し込んでる時間が長い中で、佐藤よりも1つ下のポジションから出ていこうということを指示して、それを何度も繰り返しやってくれたとので良かったと思います。

垣田選手コメント

きつかったですね。本当に決めるところはしっかりと決めなくちゃいけないと思いましたし、チャンスを潰したシーンもあったので申し訳なかったです。

先制点のシーンはコントロールが少しずれてしまったんですけど、いいとこにこぼれてちゃんとミートすることが出来て決めることが出来たので良かったです。

次もしっかりと決めるところを決めて、勝利に貢献できるように頑張りたいと思います。

加藤選手コメント

1人少ない状況で1点が欲しい状況で出場したので、とりあえず得点に絡めるプレーをしようと思って入りました。

(山﨑選手の得点シーンは)監督からサイドに張って仕掛けろという指示を受けていて、その直後のシーンだったので思い切って仕掛けることが出来ましたし、それがゴールに繋がって良かったです。

セレッソには松田陸選手(加藤選手の大学の先輩)もいるので勝利できるように頑張ります!!

山﨑選手コメント

相手が10人だったので、チャンスもたくさんありましたし、大樹がシュートを打ったのをたまたま触って決まりましたが、どんな形であれゴールを決めることが出来て良かったです。

天皇杯もリーグ戦も続くので1試合1試合大事に戦っていきたいと思います!!

pagetop