第31回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会 試合結果について

8月15日(月)より北海道で開催された第31回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会に出場していたツエーゲン金沢U-15の試合結果について下記の通り、お知らせいたします。

【大会概要】

■ 大会名称

第31回 日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会

■ 主催

公益財団法人日本サッカー協会/一般社団法人日本クラブユースサッカー連盟

■ 主管

公益財団法人 北海道サッカー協会/北海道クラブユースサッカー連盟

■ 期間

2016年8月15日(月)〜8月24日(水)

■ 会場

帯広の森球技場、帯広の森陸上競技場、帯広市グリーンパーク、中札内交流の杜

■ 参加

全国9地域の代表48チーム ※北信越地域 4チーム

【グループステージ グループB】

8月15日(月)第1節 ツエーゲン金沢U-15 ●0-3○ 鹿島アントラーズつくばジュニアユース

8月16日(火)第2節 ツエーゲン金沢U-15 ○4-2● ジュビロ磐田U-15 (※全国大会初勝利)

8月17日(水)第3節 ツエーゲン金沢U-15 ●1-3○ 大分トリニータU-15

※グループステージを得失点差で4位で終え、ノックアウトステージへの進出はなりませんでした。

<辻田監督コメント>.

全国大会に出場するにあたり、たくさんの皆様からのご支援、ご声援をいただきました。現地にもたくさんの方が応援に来てくださり大変心強かったです。選手は、その期待に応えようと必死に闘ってくれましたし、その結果として全国大会初勝利に繋がったのだと思います。この大会期間中、日を追うごとに一人一人が自覚を持ちチームの為に行動してくれた事、彼らが表現したサッカーの内容が評価された事は大変喜ばしく、今後のツエーゲン金沢U-15の財産にしなければと感じました。

得失点差によりノックアウトステージには進めませんでしたが、私自身この舞台で大きな自信と1点の重みを改めて感じましたし、選手達も残りの公式戦での更なる成長に繋げてくれると信じています。

たくさんのご支援ありがとうございました。

ツエーゲン金沢アカデミーの情報はツエーゲン金沢アカデミー公式facebookをご確認ください。

https://www.facebook.com/zweigenacademy

SNSシェア

/
  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • LINE
pagetop