2017シーズンクラブライセンス交付について

本日、クラブライセンス交付第一審機関(FIB)より、下記のとおりツエーゲン金沢の「2017シーズンJ1クラブライセンス付与」が決定いたしましたので、お知らせいたします。

【2017シーズンクラブライセンス交付】

■判定結果

(1)交付されたライセンスの種類:J1クラブライセンス

(2)B等級基準の充足状況:B等級基準未充足

■B等級基準未充足

B等級基準(特にスタジアムの屋根の大きさ・トイレの数)を充足していないクラブに対し、ライセンス交付と同時に制裁が科せられる。

※B等級基準未充足による制裁の内容

2017シーズンにおいて使用を予定しているスタジアム環境に関する抜本的改善に向けた活動計画および2016年12月までの活動報告を2016年12月31日までに書面で回答すること。また、2017年のクラブライセンス審査時に、2017年6月までの活動報告をクラブライセンス事務局に提出すること。

【西川圭史GMコメント】

「本日、2017シーズンのJ1クラブライセンスの交付が認められました。これも、クラブハウス建設にご支援いただいた皆様のお力添えのおかげと改めて心から御礼申しあげます。チームは、J2残留に向けて一戦一戦を必死に戦っております。引き続き熱いご声援を賜りますよう、何卒お願い申しあげます。」

SNSシェア

/
  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • LINE
pagetop