【表敬訪問】ツエーゲン金沢U-15のメンバーが石川県庁を表敬訪問しました

先般開催されました、「高円宮杯JFA第30回全日本U-15サッカー選手権大会」にてツエーゲン金沢U-15が準優勝したことに際し、日頃のご支援に対する御礼と準優勝のご報告で、ツエーゲン金沢U-15の寺中監督、選手14名、ならびに代表取締役GMの西川が、石川県庁を表敬訪問いたしました。

また、一般社団法人石川県サッカー協会の西尾眞友会長にも、同席いただきました。

 

石川県県民文化スポーツ部の表部長と面会し、大会での試合の様子を説明させていただきました。

表敬訪問の最後には、ツエーゲン金沢U-15の不野優聖選手より、「これから3年生はそれぞれの道を歩んでいきますが、自分たちの夢に向かって、サッカーも勉強も頑張っていきたいです」と今後の抱負を述べさせていただきました。

ツエーゲン金沢U-15チーム 石川県への表敬訪問

■訪問日時

2019年1月24日(木) 17:30

 

 

■訪問者

一般社団法人石川県サッカー協会 会長 西尾 眞友 様

株式会社石川ツエーゲン 代表取締役GM 西川 圭史

ツエーゲン金沢U-15 監督  寺中 克典

ツエーゲン金沢U-15 選手  14名

SNSシェア

/
  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • LINE
pagetop