第5節「愛媛FC」・第6節「ザスパクサツ群馬」 観戦ガイド

アウェイサポーターの皆様へ

愛媛FCそしてザスパクサツ群馬のファン・サポーターの皆様ようこそ金沢へ。

北陸新幹線の3月14日開通、NHKテレビ小説「まれ」の放送開始、映画「さいはてにて」封切、全国地上波キー局での特集など、金沢・石川・北陸は今活気に満ちています。兼六園に隣接する金沢城では玉泉院丸庭園の復元、三御門の改築などの大きな事業も完成し、装いも新たに皆様をお迎えします。また、石川は食の宝庫です。特に冬から春にかけては、朝採れの旬の魚介類が豊富で、それが種類を変えて一年続きます。日本酒美の味しいことも有数です。皆様にはぜひ、「観戦」「観光」「ご当地グルメ」をアウェイ戦のワンセットとしてお楽しみください。

初めて皆様を金沢にお迎えするにあたり、皆様が安心して、楽しく観戦できますように「観戦ガイド」を次の通り構成し、皆様にお伝えしていきます。

①観戦ガイドブック:ポケット版の観戦ガイドを作成しました。試合当日総合案内所でお渡しいたします。

②HP観戦ガイド:今皆様がご覧の画面です。ここでは直近のホームゲーム2試合について、新鮮な情報をお伝えしていきます。金沢事前にぜひご覧ください。

③観戦デスク(予定):金沢駅新幹線改札真向いに新設される「観光案内所(旧石川県観光情報センター)」内の一角に試合当日サテライトのデスクを置いて、会場案内や、バス・タクシーの案内、チケットの販売などを行います。また、アウェイの皆様には金沢や石川各地の観光ガイドをご用意し、アウェイ訪問の楽しみである「観戦」「観光」「ご当地食」のご案内を徐々に充実させていきます。新幹線開業と重なるため、状況を見ながら、ゴールデンウイークを目指したスタートとなります。皆様の訪問に際しましては会場直行シャトルバスのご案内のみを、時間を定めて実施します。

これらのご案内は、私‶ゲンさん″が担当します。赤いキャップに黄色いTシャツ、赤いはっぴが目印です。よろしくお願いいたします。

gensan

観戦チケットのご購入

当日券は、会場にて購入可能です。

前売り券は、インターネットやコンビニ店頭でお求めください。席種と価格は詳細ページにてご確認いただけます。

チケット購入はこちら

 

交通アクセスご案内

愛媛からは、羽田経由空路でしょうか。それともJRですか。群馬の皆様は、新幹線かお車ですね。スタジアムのある西部緑地公園には約3,000台の駐車場がありますが、公園内には産業展示館や野球場が併設されており、駐車場不足と周辺の渋滞が予想されます。

皆様には、金沢駅から出発するスタジアム直行往復シャトルバスのご利用をお勧めします。デラックス観光バスを使用し、路線バスの約半分の時間で、安心して快適な移動ができます。

スタジアム直行シャトルバス

金沢駅からスタジアム直行シャトルバスの運行を次の通り行います。ご利用者の往復乗車を前提に往路、復路とも定員は50名です。往路は2回の運行の合計定員が50名ですのでご注意ください。これまでの運行では十分な座席の余裕がありました。

1)時刻表

○第5節 愛媛FC

【往路】

16:00    金沢駅金沢港口団体バス発着所 → 16:20 スタジアム

18:00    金沢駅金沢港口観光バス発着所 → 18:20 スタジアム

【復路】

21:10    スタジアムバス専用乗り場 → 21:30 金沢駅金沢港口

○第6節 ザスパクサツ群馬

【往路】

10:00    金沢駅金沢港口観光バス発着所 → 10:20 スタジアム

12:00    金沢駅金沢港口観光バス発着所 → 12:20 スタジアム

【復路】

15:10   スタジアムバス専用乗り場 → 15:30  金沢駅金沢港口

2)料金  往復 1,000円(法規上片道のみの販売はできません。)

3)係員  バス発着所に係員がお待ちし、同乗します。係員は赤い法被(はっぴ)

を着たゲンさんです。

直行バス

●路線バス

近江町市場、香林坊(金沢城・兼六園・武家屋敷跡などの最寄)、片町などの市内観光スポットからは、路線バスの利用がお勧めです。

各試合ともに、来場者に合わせて増便をします。サイドバナーの「路線バス」に試合前と試合後の時刻表を掲載しています。

●路線バスの運行

金沢駅東口発 → 西部緑地公園 ※詳細はこちら(PDFダウンロード

金沢駅西口発 → 西部緑地公園前 ※詳細はこちら(PDFダウンロード

西部緑地公園 → 金沢駅東口 ※詳細はこちら(PDFダウンロード

路線バス

 

○提携タクシー

金沢駅や繁華街の近江町・香林坊・片町などからスタジアムを目指すのはタクシーが安心です。料金はそれぞれ2,000円前後かかります。お帰りのタクシーについては、次のタクシー会社をご指名下さい。タクシー専用乗り場から、周辺の混雑に巻き込まれないスムースな乗車ができます。お仲間4人でシェアすれば繁華街や金沢駅方面にお一人ワンコインほどで乗車でき、適度にアルコールも窘めます。ぜひご利用ください。

・大和タクシー   TEL076-266-5166

・石川交通     TEL076-231-4131

・石川近鉄タクシー TEL076-221-3265

乗り場につきましては、総合案内所またはサイン看板でご確認ください。

 

 【スタジアム直行シャトルバスおよびタクシー専用乗り場の設置について】

石川県総合スポーツセンター駐車場寄りの西部緑地公園出入口は通常閉鎖されていますが、試合当日は金沢駅からの直行シャトルバスおよびタクシー専用乗り場として開放します。

警備員が交通制限を行い、直行シャトルバス・タクシー以外の車の進入はできません。

試合直前に金沢駅や市街地からタクシーでお越しの場合は、「石川県総合スポーツセンター側にタクシー専用入口が設置されたので、袋畑方向からそちらに回ってください。」と説明し、必ず公園内に入ってから降車してください。渋滞から回避できます。お帰りの際は、総合案内所または会場案内図で乗り場をご確認ください。公園内を若干歩きますが、試合終了時の渋滞から隔離されますので安心してお乗りいただけます。

 ○自家用車

県外から自家用車でご来場の際は、北陸自動車道「金沢西インター」でお降りください。

スタジアムの正式名称は「石川県西部緑地公園陸上競技場」です。西部緑地公園はインター真近にありますが、公園への入口がいくつかあります。「西部緑地公園口」の信号から公園内駐車場に向かってください。

 

駐車場情報

当地には、「金沢時間」という言葉があるように、市民の皆さんは早めに着かれることをあまり好みません。会場付近の渋滞を避けるため、遠来からお越しの皆様は、余裕をもった早めのご到着をお勧めします。

【公園内駐車場】3,000台

第5節愛媛FC戦は、ナイターのため単独使用です。

第6節ザスパクサツ群馬戦は、野球や産業展示館イベントと同時使用です。

【臨時駐車場】

第5節愛媛FC戦は、臨時駐車場を使用できませんのでご注意ください。

第6節ザスパクサツ群馬戦は、臨時第一駐車場「石川県農業会館」340台が使用できます。スタジアムまで徒歩12分です。スタジアム周辺の渋滞を避けることができますのでご利用ください。駐車に際しましては、係員の指示に従ってください。また、北陸自動車道・国道8号線の横断に際しましては、必ず地下横断歩道を利用してください。地上には横断歩道がありませんので、絶対に横切らないでください。

*石川県農業会館  金沢市古府1丁目220 【地図

 

会場案内

西部緑地公園には、多くの施設や駐車場が分散配置されています。案内図をご覧いただき、お間違えの無いようご来場ください。

【入場口】

アウェイA自由席の方は、スタジアム右手のアウェイ入場口からご入場ください。メインスタンドS自由席およびメインスタンドアウェイ寄りSA自由席の方は、スタジアム正面やや左手のメインスタンド入場口からのご入場となりますのでご注意ください。

*車いす席につきましては、総合案内所で承ります。

【総合案内・各ブース】

総合案内所、入場券売り場、飲食売店は、スタジアム正面の車道を挟んで設置されます。

スタジアム正面の車道は、従来通り車の往来があります。警備員の指示に従い、左右をよく確認して頂き、安全に歩行してください。

 

ツアーガイド

北陸新幹線の開業で、宿泊事情がタイトになっています。金沢の観戦には、交通も宿も安心で格安なパッケージツアーご活用ください。

●株式会社JTB

るるぶトラベルリンク

北陸とその近隣には、金沢からアクセスの便利な多くの観光地があります。能登、白山、

立山・黒部(夏季)、永平寺、多くの温泉などが代表です。

●株式会社ヴァケーション 

TEL 076‐232-6611

ホテルのご案内

今後徐々に情報を拡大してまいります。

●スマイルホテル金沢

金沢市片町1-10-18 TEL076-269-0011

予約は、WEBサイト(楽天・じゃらん等)で空室を確認し、電話で「サッカー観戦。」とおっしゃってください。立地は金沢の繁華街の中心、片町交差点から50mの好立地です。

 

北陸の味覚

当地の冬の味覚は、12月の香箱蟹とナマコの解禁に始まり、加能蟹、寒ブリ、能登牡蠣、甘海老と続き、これからはホタルイカ、そして白エビ、岩牡蠣となります。底引きではガス海老をはじめ様々な魚介が朝採れの新鮮さで戴けます。そして人気沸騰の喉黒。これらを石川県民はお寿司で頂くのが大好き。石川県はお寿司の一人当たり消費額日本一です。(秘密の県民SHOWより)これを気軽な回転寿司で食するのがSOULなんです。お肉では能登牛、野菜は加賀野菜などどれをとっても旨いです。

これらの美味を日本酒で戴くのがまた最高、ゲンさんは、日本酒を常温で飲むのがどれほどのものかを当地で初めて知りました。

また、伝統的なお菓子や名物も豊富、新装なった金沢駅に名店が一堂に集結しました。圧巻です。

 

市内観光

入場ゲートおよび総合案内所に金沢市発行の「金沢市観光ガイドブック(24頁)」をご用意します。観光・交通・宿泊の総ガイドとして唯一の公式ガイドです。

金沢の観光名所は、兼六園、金沢城、ひがし・にしの茶屋街、犀川と料亭街、武家屋敷、古い町屋、近江町市場、金沢21世紀美術館など目白押しで、テレビでもすっかりおなじみになりました。ここではテレビで紹介しない穴場スポットをご紹介しましょう。北陸有数の飲食街片町から犀川大橋を渡りしばらく歩くと右手がにし茶屋街、左手が寺町寺院群です。

寺町の一角にある前田家とゆかりの深い由緒ある妙立寺。通称忍者寺と呼ばれていますが、その××にはびっくり。その××はテレビでは紹介できませんので、ご当地必見の大スポットです。完全予約制で駐車場は徒歩5分の極楽寺駐車場しかなく、妙立寺前の道路は一切駐停車できませんので、バスと徒歩でお出かけください。

 

SNSシェア

/
  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • LINE
pagetop