ホーム クラブ紹介 選手・スタッフ グッズ チケット 試合日程・結果 スケジュール ニュース 育成・スクール ランニングクラブ 後援会
 
HOME>ニュース> 【HOME】7/21・8/4は「ツエーゲン夏祭り2連戦 2万人チャレンジ」
   
 
 
【HOME】7/21・8/4は「ツエーゲン夏祭り2連戦 2万人チャレンジ」

ツエーゲン金沢では、7月21日(土)、8月4日(土)のホームゲーム2試合を「ツエーゲン夏祭り2連戦 2万人チャレンジ」として実施することとなりましたので、お知らせいたします。
ぜひスタジアムへお越しいただき、熱くご声援くださいますようお願いいたします。

<ツエーゲン夏祭り2連戦 2万人チャレンジ>

■実施日:
・ツエーゲン夏祭り2連戦 2万人チャレンジ 第1弾「いしかわスポーツ応援マッチ」
平成24年7月21日(土)16:00キックオフ vs. Honda FC
・ツエーゲン夏祭り2連戦 2万人チャレンジ 第2弾「AED普及マッチ with Jドリームズ」
平成24年8月 4日(土)16:00キックオフ vs. AC長野パルセイロ
■会場:西部緑地公園陸上競技場

■概要:
ツエーゲン金沢のこの夏の1万人チャレンジデーは、「ツエーゲン夏祭り2連戦 2万人チャレンジ」と題し、ホームゲーム2試合にかけて実施いたします。

<第1弾 「いしかわスポーツ応援マッチ」>
「いしかわスポーツ応援マッチ」として、石川県内で活動するトップスポーツチームをゲストに招くなど、サッカーファンだけでなく、スポーツ愛好者や、スポーツを楽しみたいと思っている地域住民全体に楽しんでいただけるような企画を実施いたします。

☆第1弾実施イベント
・県内トップスポーツチームがゲストに登場
・県内ゆるキャラたちが来場しツエーゲン金沢を応援
・スポーツをテーマに描いた幼稚園児・保育園児の「お絵かき・応援メッセージ」の展示
その他、石川の地元スポーツやスポーツ愛好者を応援する企画などを実施する予定です。

<第2弾 「AED普及マッチ with Jドリームズ」>
8月4日は、昨シーズンまでツエーゲン金沢に所属、現役を引退した久保竜彦氏と山根巌氏と交流があった松田直樹氏(2011年8月4日心筋梗塞にて急逝)の一周忌にあたるこの日に、久保竜彦氏はじめ、松田氏にゆかりがある選手達で構成した「Jドリームズ」と石川県社会人サッカー連盟選抜チームが前座試合として対戦いたします。サッカー選手の活動中の突然死は世界中で起きています。練習中に亡くなった、故松田直樹さんの死は日本サッカー界に大きなショックを与えました。以後、このような事故が起きないように、また、2011年8月4日に起きた故松田直樹氏の事故死を風化させないためにも、サッカーファミリーが集まり故松田直樹氏の一周忌に黙祷を捧げ、日本全国のサッカーファミリーの安全を祈ります。
試合前には、指導者や保護者に対してAED普及活動や心臓マッサージの講習会を開きます。

☆第2弾実施イベント
・前座試合 「Jドリームズ 対 石川県社会人サッカー連盟選抜」(13:00キックオフ予定)
「Jドリームズ」チームには、昨年8月4日に亡くなった故松田直樹氏(元日本代表DF、当時JFL松本山雅FC所属)と親交のあった選手たちが参加し、AEDの普及を呼びかけます。昨年ツエーゲン金沢を退団し、現役を引退した久保竜彦氏・山根巌氏も参加します。

☆「Jドリームズ」参加予定選手
GK  都築 龍太(元浦和レッズ       :解説者)
DF 田中  誠(元ジュビロ磐田        :解説者)
    中西 永輔(元横浜F・マリノス       :解説者)
    辻田 真輝(元大宮アルディージャ :ツエーゲン金沢普及スタッフ)
    麦田 和志(元徳島ヴォルティス  :ツエーゲン金沢普及スタッフ)
MF 前園 真聖(元横浜フリューゲルス :解説者)
    名波  浩(元ジュビロ磐田          :解説者)
     奥  大介(元横浜FC           :横浜FC強化部長)
     山根  巌(元ツエーゲン金沢    :指導者)
FW 久保 竜彦(ツエーゲン金沢     :廿日市スポーツクラブ コーチ)
  安永 聡太郎(横浜F・マリノス          :一般社団法人松田直樹メモリアル理事長)
※チーム名は現役時代の主な所属クラブ名
 
・久保竜彦氏、山根巌氏引退セレモニー
 日本代表やJリーグで長年プレーし、「ツエーゲン金沢」を最後の所属チームとして現役を引退した両氏の功績や、ツエーゲン金沢への貢献を称え、引退セレモニーを実施いたします。

・西部緑地公園にAED寄贈プロジェクト
 「Jドリームズ」出場選手が募金箱を持ち来場者に協力を呼びかけるほか、この日限定チケットの売り上げの一部をAED購入費にあて、西部緑地公園陸上競技場ほかスポーツ施設に寄贈する予定。サッカーファミリーの来場が多ければ多いほど、多くの施設にAEDを配備できます。

その他、AEDの普及を呼びかけるイベントや展示を実施する予定です。

(※情報に変更があった場合、ホームページにて内容を随時更新いたします。)

 
     更新日時:2012.06.13 13:28