ホーム クラブ紹介 選手・スタッフ グッズ チケット 試合日程・結果 スケジュール ニュース 育成・スクール ランニングクラブ 後援会
 
HOME>ニュース> サポーター・ファンの皆様へ
   
 
 
サポーター・ファンの皆様へ

日頃よりツエーゲン金沢を応援頂き誠にありがとうございます。
4月21日(日)、西部緑地公園陸上競技場で行われました第15回日本フットボールリーグ第7節(vs.SC相模原)試合終了後におきまして、弊クラブの森下仁之監督および東川昌典強化・アカデミー部統括部長の誤解を招くような言動により、サポーターの皆様に大変不快な思いをさせてしまい、また試合を楽しんでいただいたファンの皆様にも後味の悪い思いをさせてしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます。サポーター、ファンあってのツエーゲン金沢であり、日頃から大変多くの方々に支えられ、また子供たちの夢・憧れであるべきクラブが、今回のような騒ぎを起こすことは絶対にあってはならないことであり、深く反省しております。
また、今回の騒動につきまして、一部でサポーターが暴れたような情報が流れておりますが、決してそのような事実はありません。サポーターの皆さんの名誉を傷つけるような事態になってしまいましたこと、重ねて深くお詫び申し上げます。常にクラブのことを考えていただき、どんな時も身を粉にして応援していただき、遠く敵地まで駆けつけていただき、誰よりもクラブのことを愛していただいている、それがツエーゲン金沢のサポーターであり、ツエーゲン金沢の誇りです。サポーターの皆さんとともに今後もJリーグを目指して歩んでいきたいと考えております。
 弊クラブでは、本件を大変重大な事件として真摯に受け止め、両人を厳重注意処分にいたしました。今後はこのような騒動が二度と起きないようにクラブスタッフ、選手一同、皆様への感謝の気持ちを今一度しっかりと認識し、信頼回復に全力で努めて参ります。また、これを教訓として、さらに皆様から愛されるクラブになるよう一層の努力をして参ります。今後もツエーゲン金沢を何卒宜しくお願い申し上げます。

                                                                                                                       ツエーゲン金沢
                                                                                                                        代表取締役社長 米沢寛

 
     更新日時:2013.04.25 10:22