試合速報

2021.04.04(日)

14:00KICK OFF

町田GIONスタジアム

試合終了

FC町田ゼルビア

FC町田ゼルビア

0

-

1

ツエーゲン金沢

ツエーゲン金沢

  • 0

    前半

    0

  • 0

    後半

    1

  • オウンゴール (90’)

  • スタジアム

    町田GIONスタジアム

  • 入場者数

    1,818人

  • 天候/気温/湿度

    曇/21.2℃/48%

  • 主審

    御厨 貴文

  • 副審

    淺田 武士、大矢 充

  • 第四の審判員

    山村 将弘

テキスト速報

  • 前半0分

     

    金沢ボールでキックオフ、試合開始

  • 前半0分

    町田

    予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更は1人。吉尾が外れ、太田が入る

  • 前半0分

    金沢

    予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更はなし

  • 前半0分

     

    町田の直近5試合は2勝2分け1敗。金沢の直近5試合は3勝1分け1敗。両者の過去対戦成績は4勝7分け2敗と町田の勝ち越し

  • 前半0分

    町田

    中島は直近5試合で3得点1アシストを記録

  • 前半0分

    金沢

    嶋田は直近5試合で2得点3アシストを記録

  • 前半0分

     

    町田は平戸、金沢は藤村がキャプテンマークを巻く

  • 前半2分

    町田

    太田が右サイドの敵陣深い位置からクロスを送ると、ゴール前に長谷川が飛び込む。だが、わずかに合わせられない

  • 前半4分

    金沢

    味方が自陣から右サイドにロングボールを入れるが、ペナルティエリアから飛び出した福井に蹴り出されてしまう

  • 前半5分

    金沢

    大谷がボールを運び、ペナルティエリア左脇からグラウンダーのクロスを入れるが、福井に処理されてしまう

  • 前半7分

    町田

    太田が右サイドからドリブルで仕掛けてペナルティエリア内へ切れ込むが、シュートで終われない

  • 前半9分

    金沢

    縦に速い攻撃を仕掛ける。最後は瀬沼が左サイドから左足でグラウンダーのクロスを入れる。中央に丹羽が走り込むが、福井に処理されてしまう

  • 前半10分

    町田

    味方が自陣からロングボールを蹴り込むと、ペナルティエリア右に中島が走り込む。だが、わずかに間に合わず、ボールはそのままゴールラインを割ってしまう

  • 前半13分

    町田

    三鬼が長谷川にパスを通すと、長谷川はペナルティエリア右角付近で受ける。しかし、DFの対応に遭って体勢を崩してしまう

  • 前半15分

    金沢

    瀬沼がボールを拾ってペナルティエリア内へ進入するが、シュートを打ち切れない

  • 前半16分

    町田

    太田がディフェンスラインの裏に抜け出す。ゴールライン際まで運び、中央に並走した平戸へマイナスのラストパスを出すが、後藤の好守に遭い、惜しくも得点とはならない

  • 前半18分

    町田

    左CKを獲得

  • 前半19分

    町田

    キッカーは平戸。ショートコーナーで再開し、リターンをもらって右足でダイレクトのクロスを供給する。だが、ゴール前の味方はわずかに触れない

  • 前半22分

    金沢

    後方からゆったりとビルドアップを行う

  • 前半23分

     

    飲水タイムが設けられる

  • 前半23分

     

    ここまで、両チームともにシュート数が少ない試合展開となっている

  • 前半24分

     

    飲水タイムが終了し、プレーが再開される

  • 前半26分

    町田

    ランコポポヴィッチ監督はベンチから積極的に声を出す

  • 前半27分

    町田

    味方がディフェンスラインの裏へパスを供給する。中島が反応し、ペナルティエリア内で後藤と交錯するが、自身のファウルを取られてしまう

  • 前半29分

    町田

    太田がペナルティエリア右でターンして前を向き、中央へ鋭いラストパスを送る。だが、惜しくもゴール前でDFにクリアされてしまう

  • 前半32分

     

    攻守が激しく入れ替わる時間帯となったが、どちらのチームもシュートで終われない

  • 前半34分

    金沢

    渡邊が倒されて敵陣中央でFKを獲得。キッカーはショートパスですぐに再開する

  • 前半36分

    町田

    太田が右サイドで受けると、素早いフェイントで相手をかわし、ペナルティエリア右角付近から直接ゴールを脅かす。だが、惜しくも枠の左上に外れてしまう

  • 前半39分

    金沢

    嶋田が右サイドの敵陣中央から左足でインスイングのクロスを供給すると、ペナルティエリア内で大谷が収める。しかし、ハンドの判定

  • 前半40分

    町田

    味方とのワンツーの流れから、高江がペナルティエリア手前の中央から左足を振り抜くが、後藤に防がれてしまう

  • 前半41分

    町田

    味方からのスルーパスに長谷川が反応する。ペナルティエリア右で受けるが、トラップミスとなってしまう

  • 前半42分

    金沢

    右サイドの敵陣浅い位置でFKを獲得

  • 前半43分

    金沢

    キッカーは藤村。ペナルティエリア内のファーサイドへクロスを入れるが、相手にクリアされてしまう

  • 前半45分

    町田

    相手がビルドアップを行っているが、激しいプレスは掛けず、陣形を保つことを優先する

  • 前半46分

     

    アディショナルタイムは2分の表示

  • 前半47分

    町田

    中島が左サイドのタッチライン際で縦に突破するが、相手に後ろから倒されてしまう

  • 前半48分

    町田

    左サイドの敵陣中央でFKを獲得

  • 前半49分

    町田

    平戸が高い弾道のクロスを上げるが、ファーサイドで後藤に直接キャッチされてしまう

  • 前半49分

     

    前半終了。スコアレスで試合を折り返す

  • 後半0分

     

    町田ボールでキックオフ、後半開始

  • 後半0分

     

    両チームともにハーフタイムでの選手交代はなし

  • 後半2分

    金沢

    味方がロングボールを送ると、瀬沼がペナルティエリア右から頭で中央へそらす。だが、福井に処理されてしまう

  • 後半3分

    町田

    右サイドの敵陣中央でFKを獲得

  • 後半4分

    町田

    キッカーの平戸は意表を突いてショートパスで再開し、最後は長谷川がペナルティエリア手前の中央から左足を振り抜くが、DFにブロックされてしまう

  • 後半7分

    町田

    太田が左サイドのタッチライン際から右足でクロスを入れると、DFにブロックされて右CKを獲得

  • 後半8分

    町田

    キッカーの平戸が右足でアウトスイングのクロスを供給する。中央の味方はデザインプレーを取り入れるが、合わせられない

  • 後半10分

    町田

    高江がペナルティエリア左でボールをもらうが、トラップが大きくなってボールを失ってしまう

  • 後半12分

    町田

    中島がペナルティエリア中央に完全に抜け出すが、ボールが右に流れる。ペナルティエリア右のゴールライン際から柔らかいボールを折り返すが、味方には通らない

  • 後半15分

    金沢

    高い位置でボールを奪い、敵陣中央で細かいパスをつないで突破を試みる。しかし、最後は嶋田が足元に収め切れず、シュートには至らない

  • 後半17分

    金沢

    味方から敵陣中央の瀬沼に鋭い縦パスが入るが、瀬沼はトラップできない

  • 後半19分

    町田

    味方がディフェンスラインの裏に完全に抜け出し、最後はペナルティエリア左からマイナス方向に折り返す。平戸が走り込み、左足で合わせるが、シュートはわずかに枠の右に外れてしまう。惜しくも先制とはならない

  • 後半20分

    金沢

    10瀬沼OUT→11杉浦恭IN

  • 後半21分

    町田

    長谷川がペナルティエリア中央から右方向の太田にパスを出すと、太田はワンタッチで中央へ浮き球のパスを入れる。だが、キックミスとなり、そのままゴールラインを割ってしまう

  • 後半22分

    町田

    奥山が左サイドの敵陣深い位置から左足で鋭いクロスを入れるが、後藤に足を出されて阻まれてしまう

  • 後半23分

    町田

    高江がペナルティアーク内から右足を一せんするが、DFに当たってしまう

  • 後半24分

    町田

    太田がペナルティアーク付近で中央を向き、そのままシュートに持ち込むが、至近距離のDFにブロックされてしまう

  • 後半25分

     

    飲水タイムが設けられる

  • 後半26分

    金沢

    5松田OUT→25高安IN

  • 後半26分

    金沢

    7嶋田OUT→13大石IN

  • 後半26分

     

    飲水タイムが終了し、プレーが再開される

  • 後半28分

    町田

    18長谷川OUT→7マソビッチIN

  • 後半28分

    町田

    28太田OUT→13岡田IN

  • 後半29分

    町田

    高江がペナルティエリア手前の中央から左足を振り抜く。DFに当たって軌道が変わるが、後藤に防がれてしまう

  • 後半31分

    町田

    右サイドの敵陣中央でFKを獲得する

  • 後半32分

    町田

    キッカーは平戸。右足でアウトスイングのクロスを入れるが、後藤にキャッチされてしまう

  • 後半32分

    金沢

    大谷がペナルティエリア手前の中央から思い切って右足を振り抜くが、相手に当ててしまう

  • 後半33分

    町田

    高江が右足を押さえてピッチに座り込む

  • 後半33分

    町田

    高江はその場で治療を受け、しばらくして立ち上がり、そのままピッチを後にする

  • 後半34分

    町田

    8高江OUT→14吉尾IN

  • 後半36分

    町田

    岡田がペナルティエリア左からグラウンダーのシュート性のボールを送るが、後藤に防がれてしまう

  • 後半37分

    町田

    岡田がペナルティエリア手前から右足を振り抜くが、後藤に横っ飛びでセーブされてしまう

  • 後半38分

    町田

    右サイドの敵陣深い位置でFKを獲得。キッカーの吉尾が左足で鋭いクロスを入れるが、ニアサイドで相手にはね返されてしまう

  • 後半38分

    金沢

    杉浦恭にイエローカード

  • 後半41分

    町田

    マソビッチからのパスに反応した岡田が左サイドの敵陣深い位置からワンタッチでクロスを入れるが、中央の味方とは呼吸が合わない

  • 後半41分

    町田

    30中島OUT→9鄭大世IN

  • 後半43分

    町田

    岡田からのていねいなパスに反応したマソビッチがペナルティアーク付近からダイレクトで右足を振り抜く。しかし、大きく枠の上へ外れてしまう

  • 後半44分

    金沢

    6大橋OUT→22力安IN

  • 後半45分

    金沢

    gooooal藤村がペナルティエリア手前から絶妙なスルーパスを送る。大石がDFの裏を取ってペナルティエリア内に抜け出し、ゴールライン際から中央へラストパスを入れる。すると、クリアを試みた高橋の足に当たり、ボールはゴール左へと吸い込まれる

  • 後半46分

     

    アディショナルタイムは5分の表示

  • 後半49分

    町田

    岡田がペナルティエリア左脇から左足で浮き球のパスを中央へ送る。鄭大世が待ち構えていたが、合わせられない

  • 後半51分

     

    試合終了。0-1でアウェイの金沢が勝利

メンバー

  • FC町田ゼルビア

  • スターティングメンバー

  • GK

    42

    福井 光輝

  • DF

    3

    三鬼 海

  • DF

    5

    深津 康太

  • DF

    17

    高橋 祥平

  • DF

    2

    奥山 政幸

  • MF

    8

    髙江 麗央

    79’

    out
  • MF

    6

    佐野 海舟

  • MF

    28

    太田 修介

    73’

    out
  • MF

    18

    長谷川 アーリアジャスール

    73’

    out
  • MF

    10

    平戸 太貴

  • FW

    30

    中島 裕希

    86’

    out
  • ツエーゲン金沢

  • スターティングメンバー

  • GK

    1

    後藤 雅明

  • DF

    5

    松田 陸

    71’

    out
  • DF

    39

    庄司 朋乃也

  • DF

    4

    石尾 崚雅

  • DF

    15

    渡邊 泰基

  • MF

    7

    嶋田 慎太郎

    71’

    out
  • MF

    6

    大橋 尚志

    89’

    out
  • MF

    8

    藤村 慶太

  • MF

    30

    大谷 駿斗

  • FW

    9

    丹羽 詩温

  • FW

    10

    瀬沼 優司

    65’

    out
  • 控えメンバー

  • GK

    45

    茂木 秀

  • DF

    4

    水本 裕貴

  • DF

    26

    奈良坂 巧

  • MF

    7

    マソビッチ

    73’

    in
  • MF

    13

    岡田 優希

    73’

    in
  • MF

    14

    吉尾 海夏

    79’

    in
  • FW

    9

    鄭 大世

    86’

    in
  • 控えメンバー

  • GK

    23

    白井 裕人

  • DF

    25

    高安 孝幸

    71’

    in
  • DF

    27

    廣井 友信

  • MF

    13

    大石 竜平

    71’

    in
  • MF

    19

    島津 頼盛

  • MF

    22

    力安 祥伍

    89’

    in
  • FW

    11

    杉浦 恭平

    65’

    in
  • 監督

  • ランコ ポポヴィッチ

  • 監督

  • 柳下 正明

試合経過

  • FC町田ゼルビア

    ツエーゲン金沢

  •  

     

    90’

    goal

    オウンゴール

  •  

     

    89’

    icon_outicon_in

    大橋 尚志
    力安 祥伍

  • 中島 裕希
    鄭 大世

    icon_outicon_in

    86’

     

     

  •  

     

    83’

    icon_yellowx1

    杉浦 恭平

  • 髙江 麗央
    吉尾 海夏

    icon_outicon_in

    79’

     

     

  • 長谷川 アーリアジャスール
    マソビッチ

    icon_outicon_in

    73’

     

     

  • 太田 修介
    岡田 優希

    icon_outicon_in

    73’

     

     

  •  

     

    71’

    icon_outicon_in

    嶋田 慎太郎
    大石 竜平

  •  

     

    71’

    icon_outicon_in

    松田 陸
    高安 孝幸

  •  

     

    65’

    icon_outicon_in

    瀬沼 優司
    杉浦 恭平

データ

  • 今回対戦

  • データ項目

    FC町田ゼルビア

    ツエーゲン金沢

  • FK

    16

    13

  • CK

    2

    0

  • PK

    0

    0

  • シュート

    9

    2

  • 警告/退場

    0/0

    1/0

【ハーフタイム】柳下監督

・ビルドアップでの選手間の距離を変えよう。

・相手との距離をつめよう。

・残り45分集中しよう。

【試合後】柳下監督

ゲームは町田のゲームだと思います。

攻守とも非常にアグレッシブにプレーしていたし、我々にスペースを与えないような守備もしていたし、金沢の選手たちが悪いというより町田の選手たちが良いプレーをしたんじゃないかなと思っています。

ただこういうゲームで勝ち点1、あるいは今日は勝ち点3取れましたけど、こういうゲームで勝ち点が取れたことは、長いリーグを闘う上では重要で、そういうところは粘り強さがみんなにあったんじゃないかなと思います。

町田の選手が良かったと言いましたけど、もちろん我々チームとしても個人としても修正するプレーはあるので、そこをまた1週間、あるいは今シーズン続けていこうと思っています。

非常に粘り強く選手たちがやれたのは、本当に頭が下がります。

 

Q.粘り強く闘えている要因はどのようにお考えですか?

今日のゲームに限ったことではなくて、我々の守備は人に対してマークするというのが基本なので、ある程度横の動きや縦の動きを入れられても完全にフリーになるってことは少ない。

もちろん1人剥がされてスライドして、マークを受け渡すことが出てくるとズレは生じますけど、それ以外のことに関しては、その人に対して守備していることで何本かきわどいクロスが入りましたけど、そこはしっかり身体を抑えていたし、ミドルシュートも少し遠めからで相手のミスもありましたし、そこの基礎となっているものがみんなに浸透しているんじゃないかなと思います。

 

Q.攻撃に切り替わったときに背後を1番につくというのがあると思うのですが、そこは狙いだったのか、相手のプレッシャーが厳しくてあのような選手たちの判断になったのか、その辺りはどのようにご覧でしょうか?

狙いは狙いです。いつも1番は背後と伝えている。

その背後もセンターバックの間がチャンスになるだろうと、それは伝えていた。

相手もおそらく背後をケアしていたと思うんですね。

背後を狙う回数は多かったんですけど、そこが通ればっていうはあったので、選手たちが考えてプレーしていることなので、そこはやめようとは伝えませんでした。

前半のうちにセンターバックからではなく、嶋田や藤村から背後へ1.2本入れたプレーがあって、それは短くてカットされたんですけど、その狙いは良かったと思います。

 

藤村慶太選手

Q.今のチームにあるポジティブな部分はどういうところでしょうか?

試合に出ているメンバーだけではなく、ベンチにいるメンバーも試合に絡めていないメンバーも練習からしっかり出来ているというのが今の結果に繋がっているのかなと思います。

 

Q.今日の勝利はチームのしぶとさ、タフさが強く出た試合だったと思ったのですが、その辺はいかがでしょうか?

今日の試合に限っては町田さんがすごく良いサッカーをして、自分たちの時間はすごく短かったけど、失点しないというのはみんな思ってやれていたし身体も張れていた。

それがこの結果に繋がったかなと思います。

 

Q.Wボランチの選手がリスク管理をしつつボールを握って、今日は最後に結果も出したということで、今やるべきことを徹底されているなという印象なのですが、その辺りの意識づけはいかがでしょうか?

ボランチのところで言うと、ヒサシと組むのは長いので、そういうボランチの関係性は問題なく出来ています。

今日の試合に限っては、町田さんがボールを持つ時間が長く、背後のフリーランニングもあったし、FWにも収まったし、相手がすごい良くて、なかなか守備の時間が長かったんですけど、ボランチだけじゃなくて全体で耐えれたというのが良かったと思います。

 

Q.ボランチが守備に戻ったときに後ろに引かされ過ぎないということも大事だと思うのですが、そういうところではどういう意識でされていましたか?

自分たちがDFラインに吸収されすぎると相手のミドルシュートだったりのポジションが空くので、監督からも去年ミドルからのシュートが多かったのでそこは改善していこうという話があって、そこは自分たちが意識して前に出るということをやってきているのでそこが最後に出せたのは良かったかなと思います。

 

Q.オウンゴールを誘ったパスも、相手の動きを見て、最後まで味方の選手の攻め上がりを待ったパスだったと思います。あのシーンを振り返ってください。

リュウヘイとの関係で、間違いなく背後でもらうのがリュウヘイの良さが1番出るところだと思ったし、相手も食いついていたのでギリギリまで粘って相手を見て出すことができて良かったです。

 

大石竜平選手

Q.今日の試合結果、内容についてどのように考えているか教えてください。

町田さんの勢いではないけどすごく良いサッカーをしていて自分たちが苦しんでいる中で、勝ち点1だったかもしれないゲームを勝ち点3に出来たっていうことは、今のチームの調子の良さを物語っているゲームになったかなと思います。

 

Q.外から見ていて、自分が出たらどういうプレーで流れを変えていこうか、また監督からどういう指示があったか教えてください。

監督からは常に落ち着いてプレーしてくれと言われているので、特に点を取ってこいとかではなく、やることをやって落ち着いてプレーしてくれと言われました。

試合もバタバタした展開だったので、とにかく落ち着いてやろうかなと思いました。

 

Q.オウンゴールになった決勝点のシーンを振り返っていただきたいのですが、一度藤村選手をサポートしてもう一度出ていった形になったんですけど、大石選手はどういう意図をもってプレーされたのですか?

中につけて1回外に開いている状態でもらおうと考えていたんですけど、相手のDFの食いつきが良かったので、リアクションみたいな形にはなってしまったんですけど、あのようなボールや動き出しは僕にとって大好物なので。

オウンゴールにはなってしまったんですけど、自分のやりたいこととチームが僕に求めていることではあったので良かったです。

 

pagetop