キャンプレポート5日目

みなさんこんばんは!!

5日目のキャンプレポートをお送りします!!

昨日は広報担当が不在のため三上主務がレポートをお送りしましたが、本日よりまた広報担当が書かせていただきます。ちなみに昨日はクラブスタッフ数名が東京である「DAZN」のプレミーティングに参加してきました!!2018シーズンもDAZNを通してより良い魅力あるJリーグが配信されます。全クラブのスタッフが集まり、クラブ・リーグ・DAZNが協力してより良いJリーグとなるようにより一層励んでいきます!!!みなさんぜひスタジアムとは違った絵を、アウェイで見られない試合をDAZNに入会して楽しんでください!!

 

また本日から

『Jリーグマスコット総選挙2018』がスタート!!!ツエーゲン金沢からはゲンゾイヤーが参戦します!!!

マスコットの頂点を目指して全力で戦います!!!皆様ゲンゾイヤーに清き1票をよろしくお願いします !!

投票はこちらから→https://www.jleague.jp/mascot/

投票ページより(おひとり様1日1回投票可)

 

さて本日も午前・午後の2部練習でした!!

午前はフィジカル中心のメニュー。選手たちは疲労もピーク。入念にウォーミングアップから体を作ります。

 

そのあとは「止まる練習」。

それって何?とクエッションが浮かぶ方も多いのではないかと思います。サッカーの1vs1の局面においてしっかり「止まる」というのは非常に重要な要素です。ボールを持っている選手にアプローチする際、止まれずに飛び込み過ぎてしまうと簡単にかわされてしまいます。またアプローチが緩いと自由にプレーされてしまいます。それぞれにとって絶妙な距離でしっかりと「止まる」というのは非常に重要な要素になります。

そのあとは、ハーフライン付近で3vs2のボール回し

をしながら笛が鳴ったら、ゴールラインまでDASH!!!!!!

フィジカル・そして切り替えの要素を含んでいます。

午前はこれで終了。

練習後の一コマ。垣田選手は若手の兄貴分的存在になりつつあります!!!

 

午後はウォーミングアップの後、クロスからの攻撃・守備のトレーニング。昨日のTRMでの修正点を含め念入りに柳下監督からコーチングが入ります。

 

 

そのあとは5vs5に2人のフリーマンをサイドにつけたゲーム形式のトレーニング。当初に比べ、選手同士の声も多く飛び交うようになった気がします。

 

昨日の試合に続き、今日の試合でも清原選手らしいドリブルからのゴールも見られました。

またトレーニング後には選手たちが局面局面について話し合う場面がよく見られます。

開幕に向けてしっかりと仕上げてくれることを期待しましょう!!

 

今日は少し視点を変えてトレーナールームに侵入してみました!!

9:30から始まるトレーニングに向けて、テーピング等が必要な選手のサポートのため7:00からの朝食のあとすぐにトレーナールームに移動するトレーナー陣。

そして全てのトレーニングが終わり夕食が終わったあとはケア・治療が必要な選手の対応をします。

終わるのは日によって異なりますが非常に遅いです。影でチームを支えているトレーナーたち!!選手たちもトレーナールームでは非常にリラックスした表情を見せます。

 

今シーズンより加わった前田トレーナー。すでにみんなの愛されキャラです!!

 

 

そしてツエーゲン金沢チーフトレーナーの香城トレーナー。確かな腕とトークで選手たちからの信頼も非常に厚いです!!!影の広報担当とも言えるほど、広報活動に積極的に協力してくれる香城トレーナー!!彼のツイッターにはなかなか公式には乗らない選手たちの姿も?!?!

ちなみに背後で「ノブさん※」しっかりとカメラ目線です…

※レポート3日目参照

 

明日はテゲバジャーロ宮崎とのトレーニングマッチです。疲労もある中、どれだけのプレーを見せてくれるか楽しみです!!!

長いキャンプ。

実はだんだんとキャンプレポートのネタがなくなってきます。そこで!!

Twitterで

#ツエーゲンキャンプレポート

をつけて取り上げて欲しいことがありましたらどしどしとツイートしてください!!できるかぎり対応させていただきます。

 

それでは本日のキャンプレポートはここまで!!明日もお楽しみに!!!

SNSシェア

/
  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • LINE
pagetop