選手有志による「いしかわフードバンク・ネット」への定期的な飲食料品寄贈決定のお知らせ

今シーズンより、「特定非営利活動法人いしかわフードバンク・ネット」に対し、ツエーゲン金沢選手有志より、定期的に飲食料品を寄贈させていただくことが決定いたしました。

 

本件は、石川県におけるフードバンクの存在や、フードバンクを利用される方々の家庭状況を知った廣井選手が、「ホームタウン石川県に住む子ども達にご飯をお腹いっぱい食べてほしい!」ということから発起人となり、有志の選手達で実施する運びとなりました。

 

寄贈する飲食料品に関しては、株式会社チャンピオンカレー様とのコラボ商品である「ゲンゾイヤーカレー」、JA松任様とのコラボ商品である「ゲンゾーごはん」をはじめ、本件の趣旨にご賛同いただいた当クラブ支援企業にも協力いただき、購入することとなりました。

 

今後は、月に1回のペースで、チームの勝利試合数に応じて有志選手間でお金を出し合い、「いしかわフードバンク・ネット」様へ飲食料品を寄贈させていただきます。

 

<有志選手代表・廣井友信コメント>

いしかわフードバンク・ネット様へ、食料品を寄贈する活動を始めさせて頂きます。

新聞記事でフードバンクの存在や、コロナ禍によって食料品の寄贈が減っている事を知ったことが、今回の活動のきっかけです。さらに、その受け取り手はひとり親であったり、「こども食堂」といって、忙しいお父さんお母さんの代わりにご飯を提供する方々である事を知りました。

子供を持つ親として、子供達がお腹いっぱいご飯を食べられない現状はとても辛いことだと思っています。

そこで、何か自分達に出来る事は無いかと模索し、今回の活動を始める事となりました。

僕達の活動を通して、少しでも多くの物資が集まること、認知されること、そしてこの輪が広がっていき、子供達が毎日美味しいご飯をたくさん食べられるようになればと思っています。

継続して続けていく事が大切だと考えています。細く長く支援できるよう取り組んでいきます。

 

<参加選手>

廣井友信、作田裕次、白井裕人、杉浦恭平、金子昌広、藤村慶太、杉井颯

 

<食料品寄贈先>

特定非営利活動法人いしかわフードバンク・ネット

 

<寄贈食料品>

下記3点を満たす飲食料品を企業様から購入し、寄贈させていただきます。

(1)消費期限を1か月以上残したもの (2)常温保存できるもの (3)未開封のもの

 

<飲食料品寄贈をご検討いただける方へ>

個人的にフードバンクへ飲食料品を寄贈いただける方は、事前に各窓口にお電話いただいたうえでご持参いただきますようお願いします。

※土日祝日は窓口も休止の可能性がございますので、必ず事前のお電話をお願いします。

 

(1)特定非営利活動法人いしかわフードバンク・ネット

〒920-0024 金沢市西念3丁目3-5石川県勤労者福祉文化会館5F(さわやかU内)

電話:076-222-3310  FAX: 076-222-3374

URL: http://isikawafb.net/

 

(2)県内各社会福祉協議会

所在地等一覧はこちら

https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kousei/seikatsufukushi/jushoichiran.html

 

(3)県内各フードドライブ窓口

①金沢市役所 第二本庁舎 1階環境政策課

 〒920-0999 金沢市柿木畠1-1

 受取可能日:毎週月曜~金曜 9:00~17:45

②金沢市保健所 (駅西福祉健康センター)

 〒920-0024 金沢市西念3丁目4-25

 受取可能日:毎週火曜 10:00~14:00

③金沢市泉野福祉健康センター

 〒921-8034 金沢市泉野町6-15-5

 受取可能日:第1・3・5 月曜 10:00~14:00

④元町福祉健康センター

 〒920-0842 金沢市元町1-12-12

 受取可能日:第2・4 金曜 12:00~14:00        

⑤輪島市ふれあい健康センター

 〒928-0001 石川県輪島市河井町2-287-1

 受取可能日:第1・3 水曜 10:00~12:00

SNSシェア

/
  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • LINE
pagetop