NEWS ニュース
【レポート】「ツエーゲンと遊ぼう!」戸板児童クラブにて実施しました!②
7月19日(水)、選手たちが放課後児童クラブを巡回し、地域の子どもたちとふれあう「ツエーゲンと遊ぼう!」を戸板児童クラブにて実施しました。
先月の1年生に続いて今月は、2年生約50名を対象に実施しました。

今回は、黒木謙吾選手と廣井友信クラブキャプテンが参加!
雨天のため、アリーナの中での実施となりましたが、元気いっぱいの子どもたちの勢いに押されながらスタートしました。(笑)



まずは、バナナ鬼!捕まった人はバナナになります。
黒木選手もこの通り。



続いてドッジボール、長縄跳び、サッカーをして全員で時間いっぱい遊びました。
黒木選手も声を出して、子どもたちをリードしてくれたり、順番分けなどはリーダーシップをとって積極的に動いていました。




長縄では順番を待つ間に、「頑張れ〜!」とお友達の応援をしている子がいたり、
サッカーでは男子も女子も得意な子が積極的にボールに向かって走り、盛り上げてくれました。



最後には、子どもたちと先生方から色紙をいただきました。
黒木選手からは、「これからも元気にみんな仲良く遊んでください!また遊ぼうね」と伝えて、選手カードをプレゼント。
最後まで元気いっぱいに遊びました。


戸板児童クラブの皆さん、今回もありがとうございました!


今後も選手たちが放課後児童クラブや児童館を訪問していきます。
ご興味のある方は、こちらからお申込みください!

  • LINEスタンプ
  • TEAM ZERO
  • 挑戦の芽
  • COREZO
  • MDPバナー

関連ニュース

トップパートナー