NEWS ニュース
​​【レポート】「ツエーゲンと遊ぼう!」三和児童クラブにて実施しました!

11月29日(水)、選手たちが放課後児童クラブを巡回し、地域の子どもたちとふれあう「ツエーゲンと遊ぼう!」を三和児童クラブにて実施しました。

今回は、中野小次郎選手と長峰祐斗選手が参加!
悪天候の中、総勢50名の子どもたちが集まってくれました。

中野選手が会場に入った途端、身長の大きさに驚きの声が!
大盛り上がりの中で、イベントは「だるまさんが転んだ」からスタートしました。



最初の鬼は、長峰選手。
見事に中野選手を捕まえました。

その後も「だるまさんが泣いた!」「だるまさんがしゃがんだ!」などお題に合わせてジェスチャーゲームをして楽しみました!

続いては、ボールを2人の背中に挟んで運ぶリレー。
2人の息を合わせながら順位を競いました!
白熱した勝負となり、大いに盛り上がりました。

最後は、手と足を地面につけた「エイリアン鬼ごっこ」!
選手たちが鬼となり、子どもたちを懸命に追いかけました。



子どもたちは必死に逃げて、多くの子どもたちが逃げ切りました!
選手たちは疲れた様子でしたが、子どもたちはまだまだやれる!と元気いっぱいでした笑

楽しい時間はあっという間!
中野選手と長峰選手から子どもたちに選手カードをプレゼントして、サインも書きました。


子どもたちからもプレゼントをもらって笑顔の中野選手!

三和児童クラブの皆さん、ありがとうございました!!



今後も選手たちが放課後児童クラブや児童館を訪問していきます。

ご興味のある方は、こちらからお申込みください!



  • LINEスタンプ
  • TEAM ZERO
  • 挑戦の芽
  • COREZO
  • MDPバナー

関連ニュース

トップパートナー