6/27(土)松本戦 リモートマッチ開催におけるお願い

6月27日(土)より2020明治安田生命J2リーグがいよいよ再開します。

再開初戦となる松本山雅FC戦はリモートマッチ(無観客試合)が確定しております。

 

ツエーゲン金沢では「Jリーグ 新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」に沿って準備を進めており、27日のリモートマッチではこれまでのJリーグ共通観戦マナー&ルールに加え、新型コロナウイルス感染症対策として、試合開催や観戦方法が新たに定められております。

リモートマッチは、新型コロナウイルスに対する社会全体の警戒度合いを、段階的に解除していく過程で採用される試合方式で、この段階では、「リモートマッチであればJリーグの試合を安全に開催できる」ということを社会へ向けて実証することが重要です。

安心安全にリモートマッチを開催するためには、ファン・サポーターの皆さまのご理解・ご協力が必要となります。

つきましては、リモートマッチにおいて以下の項目を守っていただきますようお願いいたします。

 

■ファン・サポーターの皆さまが作成された横断幕のスタジアム内外への掲出はできません。

■スタジアムまたはその周辺への来場及び、スタジアム周辺で選手のバス待ちをする行為等はご遠慮ください。

■人の集まる場所での観戦を避け、できるだけご自宅にてモバイル機器やテレビを通じて応援してください。

■友人と一緒にテレビ観戦される場合も、対面にならない、会話を減らす、マスクを着用する等、社会的距離を確保してください。

 

Jリーグが今後も無事に開催され、スタジアムへお客様を無事にお迎えできるよう、皆さまのご理解ご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

SNSシェア

/
  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • LINE
pagetop