【U-12】JFA第44回全日本U-12サッカー選手権大会 石川県大会 優勝!

10月11日(日)から開催されておりました「JFA第44回全日本U-12サッカー選手権大会 石川県大会」におきまして、ツエーゲン金沢U-12が優勝しましたのでお知らせいたします。

各試合の結果は以下の通りです。

 

3回戦

vs菊川FCジュニア  3-0  

得点者:岸×2、牧野

 

4回戦

vs富樫サッカースポーツ少年団 6-0

得点者:岸、永井×3、長田×2

 

準々決勝

vs星稜ジュニアサッカークラブ 2-1

得点者:岸、長田

 

準決勝

vs苗代スポーツ少年団サッカークラブ 5-0

得点者:岸×3、宮本、示野

 

決勝

vs符津スポーツ少年団サッカー部 4-0

得点者:岸、永井×2、牧野

 

結果 優勝

 

監督コメント
自粛期間含め、1年間選手たちが努力してきた結果だと思います。この大会の試合ごとにプレー面、精神面の成長をすごく感じました。保護者の方々、チーム-メイト、スタッフが選手たちを信じ、選手たちが自分自身を信じてプレーしたことが優勝に繋がったと思います。

選手、保護者の皆様本当におめでとうございます。

また、試合当日の担当をしてくださった保護者、送迎や応援をしてくださった保護者・U-10の選手たちの協力があってこその優勝だと思います。これからも感謝の気持ちを忘れずに、日々努力していきます。

最後に、大会を運営して頂いたチーム関係者の皆様、石川県サッカー協会、少年サッカー連盟のスタッフの皆様、いつも選手を支え、送迎や応援に来て頂いた保護者の皆様、U-10の選手のみんな、U-10の保護者の皆様、本当にありがとうございました。

U-12監督 伊藤将大

SNSシェア

/
  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • LINE
pagetop