石川県警察と「安全で安心して暮らせる石川の実現に向けた連携と協力に関する協定」を締結しました!

本日ツエーゲン金沢は、交通事故および犯罪の抑止、および青少年の健全育成に関する活動を推進することを目的に、石川県警察と「安全で安心して暮らせる石川の実現に向けた連携と協力に関する協定」を締結いたしました。

今後は石川県警察と連携し、上記目的を達するための広報啓発や、地域の安全・安心のために必要な情報の共有に関する活動を行ってまいります。

■目的

石川県警察とツエーゲン金沢が、相互に連携して交通事故抑抑止、犯罪抑止および青少年の健全育成に関する活動を推進して、県民が安全で安心して暮らせる地域社会の実現を図ること

 

■石川県警察本部長 小西康弘様コメント

石川県は昨年交通事故数が減少しましたが、その一方で高齢者の交通死亡事故等、発生件数が増えている事故もございます。

ますます県民の皆様に交通安全に関しての啓発が重要ですが、そんな中、本協定を締結したことで、ツエーゲン金沢と一緒に啓発事業に取り組むことで広報の幅が広がるのは大変嬉しいことです。

 

■株式会社石川ツエーゲン 代表取締役GM 西川圭史 コメント

石川県警の皆様には、常日頃安心・安全なまちづくりに尽力いただいており、大変感謝しています。

サポーターの皆さんが安心・安全なスタジアムで観戦できるのは、安心・安全なまちづくりが根底にあってこそだと思っております。

青少年の健全育成も含め、子ども達がまっすぐに育っていく環境づくりに寄与できれば幸いです。

SNSシェア

/
  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • LINE
pagetop