トップチーム選手2名の新型コロナウイルス感染症の陽性判定について

この度、7月13日(水)にツエーゲン金沢トップチーム選手2名が新型コロナウイルス感染症PCR検査で陽性判定を受けました。

管轄保健所による濃厚接触者の特定の結果、2名が該当すると判定を受けましたので併せてお知らせいたします。

今後、管轄保健所の指導に沿って適宜対応してまいります。

 

当該選⼿2名は現在⾃宅にて静養しております。

 

なお、その他のトップチーム選手・スタッフについては、7月13日(水)、14日(木)に抗原定性検査を実施し、全員陰性の結果を得ております。

また、7月16日(土)開催の2022明治安田生命J2リーグ第27節アルビレックス新潟戦は陰性判定を受けた選手・スタッフのみで予定通り開催いたします。

 

クラブとしましては、これまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策をさらに強化し、選⼿、スタッフ、関係者全員に再度感染症防⽌策の周知、徹底をはかってまいります。

SNSシェア

/
  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • LINE
pagetop