NEWS ニュース
【レポート】「石川県と石川ユナイテッドとの包括連携に関する協定式」が行われました!

117()に石川県庁にて、「石川県と一般社団法人石川ユナイテッドとの包括連携に関する協定式」が開催され、クラブを代表して代表取締役GMの西川圭史と、クラブキャプテンの廣井友信が出席しました。

本包括連携協定は、スポーツを「する」「観る」「支える」といった様々な切り口で、県民の皆様が年齢や性別、障がいの有無にかかわらずスポーツの価値を享受できるよう、県と各トップスポーツチームの連携を深めることを目的に締結されました。

 
締結にあたり馳浩県知事からは「石川県と7チームを統べる『石川ユナイテッド』が連携協定を結ぶことで、各チームには県の推進力となってほしいと思っています。もちろん最も大切なのはチームの勝利ですが、県の主催するスポーツイベントやスポーツ教室に参加してもらうことで、石川県のスポーツを共に盛り上げていきたいと思います。スポーツチームの活躍は石川県を元気にしていく原動力になるので、一緒に頑張っていきましょう!」と力強いコメントをいただきました。

また、一般社団法人石川ユナイテッド代表理事 兼 石川ミリオンスターズ代表取締役の端保様からは、「今回の協定締結を機に、石川ユナイテッド所属各チームのホームゲームで1試合『県民応援デー』を開催したいと考えています。その際はぜひ知事も各チームのユニフォームを着て応援にお越しください」とのご提案がありました。

締結式後は各チームから知事にユニフォームの寄贈セレモニーがあり、代表取締役GMの西川から「今季はプレーオフ進出を目指して戦います。またそれだけでなく、例年以上に地域に選手が出ていき皆様と接点をもっていければと思っています。」と今季の意気込みを伝えた後、ユニフォームを寄贈させていただきました。

今後も、石川県および県内各トップスポーツチームと連携して、スポーツ振興に取り組んでいきます!

 
■ 
一般社団法人石川ユナイテッド 所属チーム

・石川ミリオンスターズ 

・金沢武士団

PFUブルーキャッツ

・北國銀行ハンドボール部ハニービー

・金沢学院クラブ

・ヴィンセドール白山

・ツエーゲン金沢

  • LINEスタンプ
  • TEAM ZERO
  • 挑戦の芽
  • COREZO

関連ニュース

トップパートナー