NEWS ニュース
【表敬訪問】小松市役所を表敬訪問しました!

4月16日(土)ヴァンフォーレ甲府戦にて開催される「小松市ホームタウンサンクスデー」に先立ちまして、4月7日(木)に株式会社石川ツエーゲン代表取締役GM西川圭史と、小松市出身の豊田陽平選手が小松市役所を表敬訪問いたしました。

 

代表取締役GMの西川からは、広報活動に対しての御礼を述べたうえで、「ホームタウンサンクスデーだけでなく、サッカー教室などクラブが地域に出ていく活動も積極的に行っていきたい。市の方からもぜひクラブにお声掛けいただければ幸いです」とお伝えいたしました。

 

豊田選手は自身のJ1サガン鳥栖での経験をもとに、「スポーツの力で街の雰囲気を大きく変えることができるというのを鳥栖での在籍期間中に強く実感しました。スポーツ観戦を石川県の文化にしたいと考えているし、まずはそのためにツエーゲンに興味をもち、スタジアムに足を運んでくれる人を増やしたいです!」と力強く述べました。

また、「自分は石川県が本当に大好きで、天気の良い日に白山の山並みを見ることができると気持ちがほっこりするんです」と、郷土愛Jリーガーとしての地元愛溢れるコメントもありました。

 

宮橋市長からは「地元出身の選手が在籍しているというのは大変喜ばしいことです。地元のスポーツチームへの思い入れが深くなることにより街もよりいっそう団結します。16日当日も応援に駆けつけます!」とエールをいただきました。

 

表敬訪問の最後には、小松市様から記念品として地元特産品を贈呈いただきました。

またクラブからは、市内施設に設置いただく「応援のぼり」に豊田選手の直筆サインを入れて贈呈させていただきました。

 

小松市ホームタウンサンクスデーについて詳しくはこちら

  • LINEスタンプ
  • TEAM ZERO
  • 挑戦の芽
  • COREZO
  • MDPバナー

関連ニュース

トップパートナー