「みんなのホームスタジアムプロジェクト」クラウドファンディング開始のお知らせ

この度、金沢市では、2024年のオープンに向けて整備中の新市民サッカー場の多様な観戦環境を創出するため、ふるさと納税制度によるクラウドファンディング「みんなのホームスタジアムプロジェクト」を実施することとなりました。

 

寄付金額に応じて、様々な特典がご用意されております。

2024シーズンからツエーゲン金沢のホームスタジアムにもなる新サッカー場を、誰もが最高の観戦体験を味わえるスタジアムへ。

皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

「みんなのホームスタジアムプロジェクト」クラウドファンディング実施概要

■目標金額

1,000万円

 

■実施期間

9月16日~12月31日

 

■寄付特典

・3,000円以上/記念カード

・10,000円以上/完成見学会への招待、記念カード

・50,000円以上/芳名板(ネームプレート)への名前の掲出、完成見学会への招待、記念カード

 

■申込み方法

<特設サイト>

 

■注意事項

この寄附金はふるさと納税制度の対象となるため、確定申告を行うことにより、所得税や住民税から寄附金控除を受けることができます。

寄附金受領証明書の発行時期は、寄附のお申込みをいただいてから、およそ2週間後になります。

 

■その他/よくある質問

・金沢市内の方も控除の対象になりますか?

 →ふるさと納税は県外へのイメージが強いですが、居住地の市区町村に対してもおこなうことができます。他市町村の寄付と同様に控除の対象となります。     

・金沢市内の方も特典を受けられますか?

 →今回のプロジェクトの特典である「芳名板、内覧会、記念カード」は、経済的な所得と見なされないお礼の品にあたるため、市内市外問わず、提供することが可能です。

ふるさと納税制度では、特典に名産品やグッズなどの商品が含まれる場合、市内居住者は受け取りができませんが、今回の特典に商品は含まれておりません。

 

<整備イメージ>

フィールドシート

選手たちと同じ目線で迫力の試合観戦。

車椅子の方でも観戦することが可能です。

グループシート

ベンチソファタイプのグループ席、家族や友人とゆっくり試合観戦をお楽しみいただけます。

テラスシート

小さなお子様連れのご家族が楽しめるテラス席。

キッズスペースや食事用のテーブルを完備。

スタジアム概要

■設置場所

金沢城北市民運動公園内

 

■収容人数

約10,000人(うち椅子席 約8,000人)

 

■建物構造

地上4階建 延べ床面積 約19,000平方メートル

■ふるさとチョイスからの寄付申込等に関するお問い合わせ

JTBふるぽ ふるさと納税コールセンター

TEL:0570-666-532(10:00~17:00)

 

■新サッカー場全般に関するお問い合わせ

金沢市スポーツ振興課

TEL:076-220-2443 E-mail:sports@city.kanazawa.lg.jp

SNSシェア

/
  • FACEBOOK
  • TWITTER
  • LINE
pagetop