NEWS ニュース
【11月分】選手から「いしかわフードバンク・ネット」へ食料品寄贈を行いました

ツエーゲン金沢では、「特定非営利活動法人いしかわフードバンク・ネット」に対し、選手・スタッフより定期的に飲食料品を寄贈させていただいております。

11月28日(木)、11月度の選手寄贈分として、パートナー企業様から購入させていただいた食料品を寄贈いたしました。

今回は、Jリーグの新人研修の一環として、井上竜太選手、櫻井風我選手、木村勇大選手、孫大河選手も寄贈活動に参加しました。
まずは、今回食品寄贈にご協力くださったパートナー企業の「ダートコーヒー株式会社」様を訪問し、食品を受け取りました。コーヒー以外にも、数多くのお菓子などもご提供いただきました。



そして、寄贈先のいしかわフードバンク・ネット様へ。
フードバンク・ネット様では、食品を管理している倉庫も見学させていただき、フードバンクを通じて、どのような流れで食品が家庭やこども食堂に行き届くのかを説明いただきました。



「ここ最近も食品の需要が多くなっているので、少しでも多くの寄贈をもらえるとありがたい」とのお言葉もあり、選手達も自分達が毎月食品を寄贈している意義を改めて再認識できたようでした。

また、今回も明治安田生命保険相互会社金沢東営業部の皆さまにも食品提供をいただきました。ありがとうございました。



ツエーゲン金沢サポーターの皆さまも、ご家庭に使用していない食料品がある方はぜひ寄贈へのご協力をお願いいたします。
 


【寄贈品】
・当クラブパートナー企業様の販売商品
消費期限まで1ヶ月以上あるものの、店頭に陳列できなくなった飲食料品等

・支援企業様からお預かりした食料品一式

 

【寄贈先】
特定非営利活動法人いしかわフードバンク・ネット

 

【本取り組みについての詳細はこちら】
2020.6.29 選手有志による「いしかわフードバンク・ネット」への定期的な飲食料品寄贈決定のお知らせ
http://www.zweigen-kanazawa.jp/news/p3988.html

 

【これから飲食料品を寄贈いただける方へ】
受け取り可能な飲食料品は下記3点を満たすものになります。

(1)消費期限を1か月以上残したもの (2)常温保存できるもの (3)未開封のもの

また、法人からの寄贈も受け付けております。品質には問題ないが、包装不備(箱の破損や印字ミスなど)や季節商品、企画の切り替えや廃盤などで販売できなくなった商品、防災備蓄品の入れ替えなどの食品で、上記3点を満たすものがございましたらぜひ寄贈をご検討ください。

 

【寄贈先窓口】
個人的にフードバンクへ飲食料品を寄贈いただける方は、事前に各窓口にお電話いただいたうえでご持参いただきますようお願いします。

※土日祝日は窓口も休止の可能性がございますので、必ず事前のお電話をお願いします。

 

(1)特定非営利活動法人いしかわフードバンク・ネット
920-0024 金沢市西念3丁目3-5石川県勤労者福祉文化会館5F(さわやかU)
電話:076-222-3310  FAX: 076-222-3374
URL: http://isikawafb.net/

 

(2)県内各社会福祉協議会
所在地等一覧はこちら
https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kousei/seikatsufukushi/jushoichiran.html

 

(3)県内各フードドライブ窓口
①金沢市役所 第二本庁舎 1階環境政策課
920-0999 金沢市柿木畠1-1
受取可能日:毎週月曜~金曜 9:0017:45

 

②金沢市保健所 (駅西福祉健康センター)
920-0024 金沢市西念3丁目4-25
受取可能日:毎週火曜 10:0014:00

 

③金沢市泉野福祉健康センター
921-8034 金沢市泉野町6-15-5
受取可能日:第135 月曜 10:0014:00

 

④元町福祉健康センター
920-0842 金沢市元町1-12-12
受取可能日:第24 金曜 12:0014:00

 

⑤輪島市ふれあい健康センター
928-0001 石川県輪島市河井町2-287-1
受取可能日:第13 水曜 10:0012:00

  • LINEスタンプ
  • TEAM ZERO
  • 挑戦の芽
  • COREZO
  • MDPバナー

関連ニュース

トップパートナー